アークスI・II・III(メガドライブ)

【発売日】 1993年7月23日
【発売元】 ウルフチーム
【開発元】 ウルフチーム
【メディア】 CD-ROM
【ジャンル】 ロールプレイングゲーム

無料の動画を楽しみましょう♪(↓の画像をクリック!)

YouTube responded with an error: Access Not Configured. YouTube Data API has not been used in project 252849747422 before or it is disabled. Enable it by visiting https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/overview?project=252849747422 then retry. If you enabled this API recently, wait a few minutes for the action to propagate to our systems and retry.

【中古】メガドライブCDソフト(メガCD) アークス I・II・III

【中古】メガドライブCDソフト(メガCD) アークス I・II・III
4,010 円 (税込)
発売日 1993/07/23 メーカー WOLF TEAM(ウルフチーム) 型番 T-32094 JAN 4988624990944 関連商品はこちらから アークス  WOLF TEAM(ウルフチーム) 

【中古】メガドライブソフト アークスオデッセイ

【中古】メガドライブソフト アークスオデッセイ
4,010 円 (税込)
発売日 1991/06/14 メーカー WOLF TEAM(ウルフチーム) 型番 T-32053 JAN 4988160550053 関連商品はこちらから アークス  WOLF TEAM(ウルフチーム) 

オーバーグラス 偏光サングラス アークスタイル シーガル ミラーレンズ アジアンフィット ARC Style SEAGULL SGB5001 全3カラー 65サイ..

オーバーグラス 偏光サングラス アークスタイル シーガル ミラーレンズ アジアンフィット ARC Style SEAGULL SGB5001 全3カラー 65サイ..
1,980 円 (税込) 送料込
評価 5
ブランドARC STYLE(アークスタイル)品目オーバーグラス型番SEAGULL シーガルSGB5001 全3カラー 65サイズフィッティングアジアンフィットシェイプオーバーグラスカラー●01フレーム:シャイニーブラックレンズ:スモーク(偏光)/フラッシュミラー●42フレーム:メタリックガ..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明はWikipediaより)

ウルフチーム独立後、初めて作ったRPGであり、同社の看板シリーズの一つ。

ウルフチームらしさが顕著に出ているゲームでもある。

経験値とレベルがないという特異なRPG。

当時としては、それまでにないほどストーリー性、キャラクター性を前面に出している。

基本システムはウィザードリィタイプ。

マッピングが必要。

戦闘システムもウィザードリィと同様ターン制戦闘だが、攻撃や防御の種類が多い。

経験値とレベルがないため、キャラクターのパラメーターは全く上昇しない。

演出とビジュアルに力を入れた、ストーリー性とキャラクター性が強い作り。

ビジュアルを伴った会話イベントが多く、演出面が映えている。

そもそもビジュアルを伴ったイベントシーンがあるRPGは、当時はほとんどなかった。

これがストーリーと同時に、キャラクター性も強く出している。

レベル上げや、稼ぎという手間が発生せず、ストーリーに集中してプレイできる。

いかにもウルフチームらしいゲーム。

演出に力を入れ、従来とは一風変わったシステムを目指した。

が、一方でそれが的外れとなっている面もある。

気合が演出では上手くかみ合い、逆にゲーム性では空回り。

ウルフチームのPCゲームでよく見られる傾向である。

本作はレベル上げや稼ぎが発生しないため、話の進むテンポは前半は悪くない。

また力を入れられているビジュアルやキャラクター性の強調は、それまでのRPGではあまり見なかったもの。

しかし一方で、独特な成長システムはほとんど効果を出さず、後半の広いだけのマップも徒労感の方が大きい。

またイベントシーンが後半乏しくなるのも、演出に力を入れている本作としては残念な所。

戦闘も、後半はバランスが崩壊しておりただの作業。

目立つ長所と短所が折り重なっている。

しかし、演出が当時としては突出しており、妙に印象の残るゲームだった。

本作はシリーズが三作目まで続いている。

しかしながらシステムはIIでは2DのARPG、IIIではまた3DのRPGになっている。

物語的にもIとII,IIIの間には数年の開きがあり、II,IIIの主人公はIの「男の子ヒロイン」が青年となった姿である。

後にメガCDにて『アークスI・II・III』としてカップリング移植がされた。

記事の引用元はここをクリック

アークスI・II・III(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【アークスI・II・III(最新無料動画はここをクリック)】