ゼクサスリミテッド(MSX)

【発売日】 1985年
【発売元】 デービーソフト
【開発元】 デービーソフト
【ジャンル】 シューティングゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”中古 MSX ソフト” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

デービーソフトが制作し、1985年に発売されたMSX用3Dシューティングゲーム。

同社制作の『ゼクサス光速2000光年』の続編となるが、前作が複数のPCで発売されたのに対し、本作はMSXでのみ発売された。

自機の発進シーンに登場する巨大母艦など、グラフィックはMSXの描画特性を最大限に活かしたものとなっている。

パッケージのタイトル表記には「レボリューション」が追加されているが、ゲーム内タイトルに同表記は存在せず、また雑誌掲載時においても表記されないケースが多い様である。

宇宙空間を舞台とした第三者視点の3Dシューティングゲームである。

自機となる戦闘機を上下左右に操作し、画面奥から飛来する敵機を撃墜する。

敵機や敵弾に接触するとミスとなる。

稀に飛来する星型の敵機ネクソンを破壊するとフラッグが登場し、これをさらに破壊することで自機のビーム砲がノーマルビームからパワービームへとパワーアップし、威力が2倍となる。

誘導兵器などは存在せず、自弾は画面中央へ向かって直進するため、敵機を効果的に撃墜するには個体や編隊の挙動を掴む事が鍵となる。

ステージは通常空間、ロール空間、敵母艦戦で構成される。

ロール空間では上下方向への重力異常が自機の挙動に影響するため、操作が困難になる。

敵母艦グルーとの戦闘は、グルーからの激しい攻撃を避けながら4つのウィークポイントを破壊する。

記事の引用元はここをクリック

ゼクサスリミテッド(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ゼクサスリミテッド(最新無料動画はここをクリック)】