SDスナッチャー(MSX)

【発売日】 1989年
【発売元】 コナミ
【開発元】 コナミ
【ジャンル】 ロールプレイングゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”中古 スナッチャー ソフト” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

先発版のリメイクであり、オリジナル版では存在しなかった最終章であるACT.3が存在する。

エンディングを除きキャラクターを2頭身のSD(スーパーデフォルメ)化し、ロールプレイングゲームという異なる表現形態を採って制作された。

コミカルな雰囲気と裏腹にシリアスな展開が続く内容となっている。

またハリーの助手「ジェフリー・トネガワ」など、本作のみのオリジナルキャラクターも登場する。

本製品もSCCカートリッジが同梱されており、SCC音源+PSGによるBGMを楽しむことができた。

尚、スナッチャー添付のカートリッジとはDRAMの実装が異なっており、流用することが出来ないようになっているほか、同じ理由でコナミMSXゲーム初期作品集「コナミゲームコレクションシリーズ」ではこちらのSCCカートリッジを拡張音源として認識しない。

本作は小島による企画ではないものの、ダイアローグ及び企画サポートとして制作には参画しており、そのため原作と微妙に異なるストーリー展開も、不自然さは殆どない仕上がりとなっている。

記事の引用元はここをクリック

SDスナッチャー(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【SDスナッチャー(最新無料動画はここをクリック)】