サイバーコア(X68000)

【発売日】 1991年10月25日
【発売元】 SPS
【開発元】 アルファ・システム
【ジャンル】 シューティングゲーム

概要 (説明はWikipediaより)

虫に支配された世界を舞台にバトルを繰り広げる縦スクロールシューティングゲーム。

ジャケットには「衝撃体験メタモルフォーゼシューティング」と表記されており、実際ゲーム中において自機を変体させる要素が盛り込まれている。

敵は虫だが、自機は虫と機械が融合したようなデザインになっている。

攻撃は対空専用の「ショット」と対地専用の「ボム」の2ボタン式。

有名どころでいうならば『ドラゴンスピリット』のそれと非常に近い。

本作の自機は「変体(メタモルフォーゼ)」と「段階」という概念があり、色アイテムの取得により自機性能が変化していく。

4色のアイテムのどれかを取得すれば、色に応じたタイプに「変体」する。

変体すれば自機のグラフィックが変わり、ショットやボムの性能が変わる。

同じ色のアイテムを取り続ければ「段階」が進化しパワーアップができる。

その反面、進化すればする程に自機が巨大化し、その分のやられ判定も増すというデメリットもある。

シューティングとしては撃ちまくりの爽快感が適度に堪能できる遊びやすい一作であろう。

『ドラゴンスピリット』みたく地形の壁に挟まれて「密閉は嫌だ~」と嘆いてた人でも、こっちはそういった事がほとんどないので安心ではある。

しかし、ゲームバランス的には良くも悪くも大味なのも事実。

中盤までは結構いい加減なプレイでもクリアでき、後編は変に難しいという内容なので、その辺は好みが分かれるかもしれない。

あと、虫嫌いの人は注意。

X68000版は大方はPCE版と同じ内容だが、グラフィック周りが少し繊細となり、一部の演出が強化されている相違がある。

原作であるPCE版は今現在、一切の配信サービスはされておらず、X68000版が唯一の配信によるプレイが可能な機種となっている。

記事の引用元はここをクリック

サイバーコア(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【サイバーコア(最新無料動画はここをクリック)】