ファイナルブロー(FM TOWNS)

【発売日】 1990年3月1日
【発売元】 ビング
【開発元】 ビング
【ジャンル】 ボクシングゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”ファイナルブロー” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1989年にタイトーからリリースされたアーケード用ボクシングゲームである。

同社のアーケードゲーム基板「F2システム」の第1弾である。

開発期間はわずか3か月だったという。

8方向レバー、3ボタン(弱攻撃、中攻撃、ダッキング)で操作。

全4ステージ。

初めにプレイヤーは5人の中からキャラクターを選ぶが、パワーやスピードなどの差は特にないため、プレイヤー自身の腕がすべてとなる(CPU戦では先に進むほど相手が強くなっていく)。

10カウント以内に立ち上がれなかったり、3KOされるとゲームオーバー。

また、3分経って判定が行われる際、相手より数値が低い場合も同様。

記事の引用元はここをクリック

ファイナルブロー(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ファイナルブロー(最新無料動画はここをクリック)】