『天龍』(艦隊これくしょん)の動画を楽しもう!

 

No.028 天龍(てんりゅう) 天龍型 1番艦 軽巡洋艦 声優:井口裕香
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久 火力 装甲 雷装 回避 対空 搭載
23 11 / 39 7 / 29 18 / 59 35 / 69 8 / 39 0
対潜 速力 索敵 射程 燃料 弾薬
18 / 59 高速 7 / 19 17 / 49 25 20
図鑑説明
天龍型1番艦、天龍だ。
駆逐艦を束ねて、殴り込みの水雷戦隊を率いるぜ。
相棒は、同型艦の龍田だ。
あいつ、ちゃんとやってるかな?ま、いいけどな。

[csshop service=”rakuten” keyword=”天龍 艦隊これくしょん” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

ゲームにおいて (説明はWikipediaより)

現在登場している軽巡の中で最も旧型のためか、一般的な軽巡と比較して能力上限が低い。

搭載機に至っては0であり、序盤で有用な零式水上偵察機による索敵が行えない。

水上機の搭載が必須な弾着観測射撃も行えない。

妥協っぽくなるが探照灯や照明弾、高射装置に熟練見張員など、艦載機に頼らない装備を迷わず渡せる。

ゲーム的には敢えて育てる必要はないと思われがちだが、天龍を必要とする任務は多い。

計12任務が確認されている。

この内、赤字は出撃を伴うものであり、特に新三川艦隊は十分に育ってないと達成が難しい。

遠征でも練度の高い軽巡を要求されるので、育てておいて損はない。

また僅かではあるが他より弾薬の燃費が良いため、遠征艦隊の一員として重点的に運用されることが多い。

遠征における必須要員として、軽巡を指定してくる遠征先は非常に多い。

特に遠征先として有用な「東京急行」や「北方鼠輸送作戦」などでも軽巡は必須。

要求レベルを達成できるようにしておくといい。

改造するとこの利点が失われるため、遠征要員にするなら無改造のまま運用するほうが有利。

2015/07/17より期間限定で、水着バージョンの母港グラフィックが公開された。

これまでの他艦の限定グラフィックと同様に、水着バージョンのグラフィックも立ち絵限定で、カードイラストはそのまま。

他の限定グラフィック同様、限定期間終了後に図鑑に格納された。

記事の引用元はここをクリック

小ネタ (説明はWikipediaより)

八八艦隊計画の3,500トン型巡洋艦として建造された、天龍型のネームシップ。

生まれは横須賀海軍工廠。

第一次大戦終結直後の1919年、大正8年11月20日に竣工。

相棒の龍田より竣工が遅れ、年下となった。

日本海軍初の近代型巡洋艦で、高出力・小~中型の軽巡洋艦を水雷戦隊旗艦とする用兵方針を決定づけたマイルストーン的存在。

その思想の源流には、第一次大戦時の戦術研究の成果、特に「偵察艦」の有用性と、ドイツ海軍の有力な水雷戦隊が攻撃展開時の防御手段を欠いたためにイギリス海軍に撃破されたという戦訓がある。

堅実な船体設計に新方式のタービン、駆逐艦を指揮するにあたって十分な快速と悪くはなかったが、その代償としてあまりにも小型化が過ぎたために、航洋性と居住性、発展性がお察し状態となった。

竣工の段階では英国の同クラスの嚮導艦や偵察巡洋艦を速力・戦闘力で凌ぎ、日本海軍でも前級の筑摩型防護巡洋艦(筑摩さんの先代)の2/3程度の排水量でありながら同等以上の戦闘力を持っていた。

「フフフ……怖いか?」

完成当時は世界水準の彼女だが、新型で同等の排水量の夕張と比べると、片舷に指向できる砲火力は2/3、正面だと1/3しかなく、魚雷は旧式の53cmと、攻撃面では散々に負けている。

1928年まで各水雷戦隊の旗艦を務めた後、遣支艦隊として中国方面の警備任務や、呉・舞鶴の練習艦および沿岸警備などに従事。

天龍が初めて旗艦を務めた水雷戦隊は、あの第二水雷戦隊。

日米開戦直前の1941年12月1日、第四艦隊の隷下として姉妹で第十八戦隊を編成。

そして、生涯最大の魅せ場が訪れる。

自身同様に旧型で、第二海上護衛隊所属となっていた二十九駆の夕凪(2代目神風型9番艦・未実装)、そして同じく第二海上護衛隊へと異動したはいいが、いろいろと問題を抱えた夕張と共に、第一次ソロモン海戦に参加した。

その後は戦局が徐々に悪化する中、南洋方面の攻略支援や輸送作戦に従事。

この後、11月初頭からしばらくの間、天龍は第十八戦隊を離れ、ショートランド泊地にてガダルカナル島への全力輸送に携わることになる。

このとき、生涯でただ1度だけ、暁、そして雷と同じ戦列に並ぶことになった。

泥沼化するガダルカナル島、そして東ニューギニアに対する連合軍の反転攻勢。

戦局は悪化の一途だった。

特にラバウル・ニューギニア方面守備隊の負担が限界に達したため、第十八戦隊が戦力を拡充し、これを支援することになった。

最期は1942年12月18日、パプアニューギニア北岸・マダン上陸作戦の支援中。

20時15分ごろ、SS-218「アルバコア」の雷撃を受け、これが致命傷となった。

ゲーム内のステータスにも現れている旧式さにも関わらず、自信に満ち溢れたその台詞と、相棒があまりにドSなオーラを放っているため、二次創作ではビッグマウスで中身はヘタレのキャラとして扱われる事が多く、妹はおろか他の艦や提督からもよく弄られている。

また序盤から相棒と共に遠征要員として起用されることが多く、編成される駆逐艦は多くが幼女なため、ネタで幼稚園の引率の先生として描かれていることもある。

そこまでは行かなくとも、根は優しく面倒見の良い姉御肌として描写されているケースはとても多い。

ちなみに一緒に描かれている駆逐艦はあの4人が多い。

おかげで史実であの4人の指揮を務めていたはずの彼女の影が薄くなってしまっている…。

記事の引用元はここをクリック

[game-2]

天龍 艦これ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【天龍 艦これ(最新無料動画はここをクリック)】