『フランドール・スカーレット』(東方Project)の動画を楽しもう!

概要 (説明はピクシブ百科事典より)

紅魔館の主レミリア・スカーレットの妹で、姉と同じ吸血鬼。

少なくとも495年以上生きているが、少々気がふれているという理由でその大半を紅魔館の地下室で過ごしてきた。

また本人も外に出ようともせず引きこもり状態だったようで、その箱入り娘っぷりは生身の人間は見たことがないという程。

だが紅魔郷の異変「紅霧異変」後は主人公たち(霊夢・魔理沙)と接触したことで外界に興味を持ったようで、「外に」とまではいかないものの、『東方文花帖(書籍)』で屋敷内を出歩いている姿が目撃されたり、屋敷のすぐ傍ながらも屋敷外にいる挿絵がある。

また、長い間閉じこもって生活していた関係で与えられたものしか食べたことが無いため、人間の襲い方を知らない。

通常の吸血鬼は食事をするために人間を殺さない程度にしか襲わないが、彼女は手加減が出来ないため一滴の血も残さず吹き飛ばしてしまう。

その歯止めの効かない破壊力は、遥かに姉を凌ぐとされている。

レミリアの実妹か義妹かについては不詳。

記事の引用元はここをクリック

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Daily Limit Exceeded. The quota will be reset at midnight Pacific Time (PT). You may monitor your quota usage and adjust limits in the API Console: https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/quotas?project=912536520209

送料無料 同人オリジナル 東方Project 東方 紅魔館の妹様【フランドール・スカーレット】Tシャツ

送料無料 同人オリジナル 東方Project 東方 紅魔館の妹様【フランドール・スカーレット】Tシャツ
2,500 円 (税込) 送料込
海外サイズのTシャツです。 素材:綿100% Mサイズ:着丈/70cm、身幅/52cm、袖丈/20cm Lサイズ:着丈/74cm、身幅/55cm、袖丈/22cm LLサイズ:着丈/78cm、身幅/58cm、袖丈/24cm ※イラストはイメージになります。 実際の色合いとは異なる場合もございますのでご注意ください。..

東方Project クリエイターズキーホルダー 1 フランドール・スカーレット by mirimo / イザナギ 入荷予定:2017年10月頃

東方Project クリエイターズキーホルダー 1 フランドール・スカーレット by mirimo / イザナギ 入荷予定:2017年10月頃
1,320 円 (税込)
【発売日】2017年10月予定【発送時期】入荷次第発送※複数の御注文は、発売日が一番遅い商品に合わせて発送となります。※メーカー・問屋の都合により発売日から入荷が数日遅れる場合がございます。 また人気商品の場合、出荷制限・配分等で御注文商品が用意できない場合がご..

東方Project とびだすたいる! アクリルキーホルダー Part4 フランドール・スカーレット Ver.2[アクアマリン]《発売済・在庫品》

東方Project とびだすたいる! アクリルキーホルダー Part4 フランドール・スカーレット Ver.2[アクアマリン]《発売済・在庫品》
770 円 (税込)
※画像は実際の商品とは異なる場合があります。販売数量制限お一人様 3 ヶまで。(同一住所、あみあみ本店支店合わせての制限数です)発売日17年09月下旬ブランドアクアマリン商品シリーズ名とびだすたいる!原作名東方Projectキャラクター名フラン&#12489..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop
【種族】
吸血鬼
【二つ名】
悪魔の妹(紅、求)、恐ろしい波動(文)
【能力】
ありとあらゆるものを破壊する程度の能力
【主な活動場所】
紅魔館近辺
【テーマ曲】
U.N.オーエンは彼女なのか?
[touhou-1]

容姿 (説明はピクシブ百科事典より)

濃い黄色の髪をサイドテールにまとめ、その上からナイトキャップと呼ばれるドアノブカバーに似た独特な帽子(ZUN帽)を被っている。

瞳の色は真紅。服装も真紅を基調としており、半袖とミニスカートを着用。

スカートは一枚の布を腰に巻いて二つのクリップで留めている(ラップ・アラウンド・スカート) 。

またその背中からは、一対の枝に七色の結晶がぶら下ったような特殊な翼が生えている。

さらに、手には先端にトランプのスペードのようなものが付いた、グネグネと折れ曲がった黒い棒のようなものを持っている。

足元はソックスに赤のストラップシューズを履いている。

ピンクの服に水色の髪といった姉と違い、金髪など全体的に赤が強調されている。

見た目は10歳未満の幼女。

『東方求聞史紀』のレミリアの項に「十にも満たない幼児のよう」。

フランの項に「背丈や年齢は姉のレミリアと同程度に見える」と書かれている。

身長は10代前半の人間で見るとかなり低い部類。

[touhou-2]

性格 (説明はピクシブ百科事典より)

発狂気味で情緒不安定。

以下は公式設定からの抜粋。

吸血鬼にして魔法少女で、495年程、悪魔の妹をしています。

少々気がふれていて、通常は表に出してももらえません。

出ようともしません。

普段はあまり怒ったりしないのですが、常におかしいので他人には良く分かりません。

(『東方紅魔郷』のread.txtにある「3.キャラクタについて裏一言」から)

情緒不安定なので、通常は館の外に出してもらえない。

(『東方文花帖』のp52~53から)

姉の名前をレプリカと言い間違えた霊夢に「レミリア! レミリアお姉様よ」とわざわざ訂正したり、「お姉様」と呼んでいるが、一方で、『文花帖(書籍)』では陰で姉を「アイツ」呼ばわりしているなど原作での関係描写が一定しておらず、レミリアを慕っているのか嫌っているのか不明。

もっとも、当のレミリアも紅魔郷EX.txtでは「ああ、 そうか、あいつのこと忘れてたわ」と言ってたのでどっこいどっこいであるが、また、「あいつ」呼ばわりされても「こら、姉をあいつ呼ばわりするんじゃないの」と軽く宥めていた。

姉からどう思われているかは殆ど描写が無いが、『永夜抄』では上白沢慧音をフランドールの家庭教師にするのはどうかというやり取りがある。

[touhou-3]

人物関係 (説明はピクシブ百科事典より)

基本的に閉じ篭っているため、公式な人物関係は姉を除いてほとんど存在しない(「食用に加工された人間以外の人間を見たことがない」という台詞から、主人公たちと会う前は咲夜とも面識がなかった可能性がある)。

この他では、『求聞史紀』で魔理沙が紅魔館に忍び込むと「たまに会う」としている以外は、先述のとおり『文花帖』で文の取材を受けた程度である。

これについても二次創作のほうをご覧ください。

[touhou-4]

出番 (説明はピクシブ百科事典より)

フランがセリフなどを伴って登場した作品は『東方紅魔郷』と『東方文花帖』のみである。

ファンは彼女のゲームへの出演を強く望んでいる(他の紅魔館キャラは黄昏フロンティア作品に出演している)が、現在はレミリアの2Pカラーとしてが精一杯のようだ。

『求聞史紀』によれば紅魔館の野外パーティにも参加せず館内を歩くそのシルエットのみが確認されていた他、『儚月抄』(漫画版)のロケット完成記念パーティ(紅魔館内で開催)でも姿は見られなかった。

ただし『儚月抄』4コマ版にて、同パーティ中に地下に迷い込んだ因幡てゐと鈴仙・優曇華院・イナバに襲いかかるシルエットとしてフランらしき影が登場している。

また、『鈴奈庵』にて、イメージカット的かつ後姿ではあるが、レミリアとともにペットのチュパカブラを眺める様子が描かれている。

このときのフランの表情は見る事ができないが、フランと一緒に時間を過ごしているレミリアの側はリラックスした柔和な表情をみせている。

[touhou-5]

フランドール・スカーレット 東方Project(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【フランドール・スカーレット 東方Project(最新無料動画はここをクリック)】

[touhou-sita]