グーニーズ(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1986年2月21日

【発売元】 コナミ

【価格】 4,900円

【メディア】 384キロビットロムカセット

【ジャンル】 アクションゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”グーニーズ ファミコン” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1985年公開・当時大ヒットした名作ハリウッド冒険映画「グーニーズ」を原作にしたアクションゲーム。

内容は伝説の海賊「片目のウィリー」が残した宝の地図を発見した少年チーム「グーニーズ」が、ギャングに追われながら宝探しするというもの。

このゲームの目的はギャングに捕らわれた仲間の5人の子供達と女の子を助け出すことである。

操作キャラクターは映画の主人公でもあるマイキー(本名:マイケル・ウォルシュ)。

攻撃はキックとアイテムで手に入るパチンコ。爆弾の爆風も攻撃に使える。

通常アイテムや鍵・仲間は岩牢に隠されており、敵から手に入る爆弾を使用して開ける。

爆風に巻き込まれると即死なので注意。

ライフ制であり、敵と接触しても即死するわけではない。

爆死の他、穴への落下、岩に潰されるなど即死となるトラップもある。

ライフはアイテムの他、ステージクリア時に若干回復する。

1ステージから3つ鍵を集めて出口へ行けばステージクリア。

しかし1ステージに1人いる5人の子供達を全員見つけ出さないと最終ステージへ行けない。

隠しアイテムが存在し、特定の場所で特定のアクションをするとその場所にあるアイテムを手に入れることができる。

これらのアイテムは敵の特定の攻撃や特定のトラップを無効化したりアクションをパワーアップ等攻略に便利なものとツインビー・ビッグバイパー等コナミゲームでおなじみのキャラクターが登場し取る、あるいは登場から一定時間経過でスコアアップ(入手する方がスコアが高い)する物がある。

ゲーム中ノーヒントで得なくてもクリアできるがぜひ探してみたい。

2周目以降は敵からのダメージが増加し、隠しアイテムの出現条件が変化する。

原作付きのゲームであるが、版権ゲームにありがちな駄作要素とは一切無縁であり、アクションゲーム制作に定評のあるコナミの手腕が発揮された結果、難易度、バランス、音楽とどの点も高い質を保っている。

遊んだ人からの評価は押しなべて高いことも、本作の質の高さを証明していると言えよう。

記事の引用元はここをクリック

グーニーズ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【グーニーズ(最新無料動画はここをクリック)】