ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1986年4月17日

【発売元】 バンダイ

【価格】 4,900円

【メディア】 512キロビットロムカセット

【ジャンル】 アクションゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1986年にバンダイから発売されたファミリーコンピュータ用の横スクロールアクションゲーム。

漫画およびアニメ作品『ゲゲゲの鬼太郎』を原作としている。

プレイヤーは主人公である鬼太郎を操作し、敵として立ちはだかる妖怪を次々と倒していく内容。

1ステージは、アクションステージがあるいくつかの「魔境」と砂かけばばあの家、そしてボスがいる「妖怪城」が配置された見下ろし型マップと、横スクロールアクションで妖怪と戦うアクションステージとに分かれる。

魔境のどれかにある水晶玉を手に入れ、ステージのボスを倒すと1ステージクリアとなる。

全16ステージあり、これをクリアするとまた1ステージに戻り無限ループとなる。

売り上げは100万本を超える。

記事の引用元はここをクリック

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境(最新無料動画はここをクリック)】