バード・ウィーク(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1986年6月3日

【発売元】 東芝EMI

【ジャンル】 シミュレーションゲーム

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Daily Limit Exceeded. The quota will be reset at midnight Pacific Time (PT). You may monitor your quota usage and adjust limits in the API Console: https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/quotas?project=912536520209

【中古】 ファミコン (FC) バード・ウィーク (ソフト単品)

【中古】 ファミコン (FC) バード・ウィーク (ソフト単品)
280 円 (税込)
機種 【ファミコン】こちらは「ソフト単品」となります。初期動作確認済みです。商品によりましては、発売時期の古い御品物ですので、綺麗な状態の商品もあれば、汚れ(黄ばみ)やシールの破れ、シールをはがした跡やラクガキの跡などある場合もございます。内臓バックアップ..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明はWikipediaより)

1986年6月3日に東芝EMI(現・ユニバーサル ミュージックLLC)によってファミリーコンピュータ用ソフトとして発売された育成シミュレーションゲームである。

ゲーム内容は親鳥のマミーが雛を育てることが目的である。

親鳥は雛に餌をあたえるために空を飛んでいる虫を取るが、親鳥を妨害する敵もいるので、親鳥はキノコを掴み投下して敵を倒す。

当初、全999面が存在するといううたい文句であったが、実際は36面を一区切りとし、以降は1面からループしている。

ボーナスステージもある。

雛にエサを規定数あたえると巣立っていくが、その描写が昇天(死んでしまった)しているようにも見えるため、普通にゲームを進めていても「エサを与えているのに、雛が死んでしまった。どうすればよいのだろう?」と戸惑う人が続出した事でも有名なゲーム。

当時のプレーヤーの中には『光線銃』対応のシューティングゲームと勘違いして購入した者がいると伝えられている。

「家族みんなで楽しめるゲーム」という点をアピールし、発売時には家族対抗コンテストが行われた。

記事の引用元はここをクリック

バード・ウィーク(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【バード・ウィーク(最新無料動画はここをクリック)】