高橋名人の冒険島(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1986年9月12日

【発売元】 ハドソン

【価格】 4,900円

【ジャンル】 アクションゲーム

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Daily Limit Exceeded. The quota will be reset at midnight Pacific Time (PT). You may monitor your quota usage and adjust limits in the API Console: https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/quotas?project=912536520209

[Wii U]高橋名人の冒険島 <ファミリーコンピュータ> (ダウンロード版) ※100ポイントまでご利用可

[Wii U]高橋名人の冒険島 <ファミリーコンピュータ> (ダウンロード版) ※100ポイントまでご利用可
476 円 (税込) 送料込
このソフトは、1986年に発売されたファミリーコンピュータ用のアクションゲームです。「高橋名人」は、1秒間にボタンを16連打するテクニックや「ゲームは1日1時間」の名言で知られる、実在の人物です。本作はその高橋名人が主役となり、謎の「冒険島」を駆け回ります。バイ..

【中古】ファミコンソフト 高橋名人の冒険島 (箱説あり)

【中古】ファミコンソフト 高橋名人の冒険島 (箱説あり)
3,330 円 (税込)
発売日 1986/09/12 メーカー ハドソン 型番 HFC-TB JAN 4988607000172 備考 セガのアーケードゲーム「ワンダーボーイ」を移植したもの。キャラクターは高橋名人に変更されている。 関連商品はこちらから 高橋名人  ハドソン 

【エントリーでポイント10倍!(3月28日01:59まで!)】【中古】ファミコンソフト 高橋名人の冒険島 (箱説なし)

【エントリーでポイント10倍!(3月28日01:59まで!)】【中古】ファミコンソフト 高橋名人の冒険島 (箱説なし)
810 円 (税込)
評価 4.33
発売日 1986/09/12 メーカー ハドソン 型番 HFC-TB JAN 4988607000172 備考 セガのアーケードゲーム「ワンダーボーイ」を移植したもの。キャラクターは高橋名人に変更されている。 関連商品はこちらから 高橋名人  ワンダーボーイ  ハドソン 
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明はWikipediaより)

ハドソン(現・コナミデジタルエンタテインメント)が1986年9月12日に発売したファミリーコンピュータ用ゲームソフトで、高橋名人を主人公とした横スクロール型アクションゲーム。

本作はエスケイプ(後のウエストン ビット エンタテインメント)が開発し、セガがアーケードゲームとして1986年に発売した『ワンダーボーイ』とほぼ同じゲーム内容である。

『ワンダーボーイ』からキャラクターの差し替え、タイトルの変更などを行いファミコンとMSXで1986年9月12日に発売された移植版である。

パッケージイラストにはキュラ大王がティナを掴んでいる姿や、高橋名人、ジグモ、コブラ、オクタ、バッサが描かれている。

ヒロインのティナは水着姿のため、母親からいやらしいと思われるのではないかとハドソンの社長が気を使ったため、一部がリボンで隠されている。

高橋名人の人気およびファミコンブームに乗り爆発的に売れ、日本国内での累計出荷本数は105万本に達した。

同年10月からは本作の世界観をベースに『Bugってハニー』としてテレビアニメ化されている。

主人公の高橋名人が、敵キャラクターや障害物の焚き火・氷柱との接触、敵からの攻撃、穴や海に落ちるとミスになる。

また、体力を表すバイタリティゲージが、一定時間が経過したり、岩につまづくと減っていき0になってもミスになる。

ミスになった場合は残数が1つ減って、現在のラウンドの始めから(チェックポイントを通過した場合はそこから)再スタートになるが、残数が無くなってしまうとゲームオーバー。

コンティニューアイテムである「ハチ助」はエリア1-1のゴール手前の隠しタマゴが出現する場所で、これを取ると何度でもコンティニューが出来るようになる。

まさにこのゲームを完全攻略するためにとって重要なアイテムである。

コンティニューの方法はゲームオーバー画面で十字キーを上下左右いずれかを押しながらスタートボタンを押すと出来る。

コンティニューするとそのラウンドの最初から再開できる。

記事の引用元はここをクリック

高橋名人の冒険島(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【高橋名人の冒険島(最新無料動画はここをクリック)】