ファミリートレーナー マンハッタンポリス(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1987年8月31日

【発売元】 バンダイ

【価格】 4,900円

【ジャンル】 アクションアドベンチャーゲーム

★フィギュアの売れ筋順ランキング(毎日更新!)★

★リアルタイムな人気ランキングを確認!★

無料の動画を楽しみましょう♪(↓の画像をクリック!)

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

【中古】ファミコンソフト ファミリートレーナー(マンハッタンポリス) (箱説なし)

【中古】ファミコンソフト ファミリートレーナー(マンハッタンポリス) (箱説なし)
1,330 円 (税込)
発売日 1987/08/31 メーカー - 型番 - 関連商品はこちらから ファミリートレーナー 

【中古】ファミコンソフト 箱説付ファミリートレーナー(マンハッタンポリス) (箱説あり)

【中古】ファミコンソフト 箱説付ファミリートレーナー(マンハッタンポリス) (箱説あり)
2,740 円 (税込)
発売日 1987/08/31 メーカー - 型番 - JAN 4902425202853 関連商品はこちらから ファミリートレーナー 
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明はWikipediaより)

1987年8月31日にバンダイより発売されたファミリーコンピュータ用ゲームソフト。

周辺機器・ファミリートレーナーの専用ソフト第6弾。

ファミリートレーナーのマットB面(12キー)を使用。

主人公の警察官がニューヨーク・マンハッタンの平和を守るアクションアドベンチャーゲーム。

視点は第1作『アスレチックワールド』と同様のサイドビュー方式になっており、画面下のマップを見ながら制限時間内にアイテムを回収し、規定数の子分を倒した後にボス(ステージ開始時に提示される指名手配犯)を倒せばステージクリアとなる。

前作『迷路大作戦』に続き、体感型スポーツゲームからアトラクション路線への転換後第2作である。

全6ステージ構成だが、セーブ機能などは存在せず後半のステージではマップが広くなりボスの出現位置もランダムで変化する為、プレイヤーの持久力と敏捷性が求められる点は(インターフェースに起因するものとは言え)極めて特異である。

『迷路大作戦』では敵を攻撃出来なかったのに対して、本作ではファミリートレーナー史上初めてとなる敵を攻撃するアクションが導入されており、1キーで遠距離攻撃(アイテムを投げつける、もしくは発砲)・4キーで近距離攻撃(警棒)を使い分ける。

また、後ろからダッシュで敵に体当たりして転ばせることも可能。

記事の引用元はここをクリック

★『ねんどろいど』の最新商品!★

ファミリートレーナー マンハッタンポリス(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ファミリートレーナー マンハッタンポリス(最新無料動画はここをクリック)】