ロマンシア(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1987年10月30日

【発売元】 東京書籍

【メディア】 1.64メガビットロムカセット

【ジャンル】 アクションアドベンチャーゲーム

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Daily Limit Exceeded. The quota will be reset at midnight Pacific Time (PT). You may monitor your quota usage and adjust limits in the API Console: https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/quotas?project=912536520209

【エントリーでポイント10倍!(3月28日01:59まで!)】【中古】ファミコンソフト ロマンシア (箱説なし)

【エントリーでポイント10倍!(3月28日01:59まで!)】【中古】ファミコンソフト ロマンシア (箱説なし)
1,380 円 (税込)
発売日 1988/12/20 メーカー トンキンハウス 型番 TKS-G2 JAN 4961355676622 関連商品はこちらから ロマンシア  トンキンハウス 

▲【ゆうメール2個まで200円】FC ファミコンソフト トンキンハウス ロマンシアアクションロールプレイングゲーム ファミリーコンピュー..

▲【ゆうメール2個まで200円】FC ファミコンソフト トンキンハウス ロマンシアアクションロールプレイングゲーム ファミリーコンピュー..
1,300 円 (税込)
   その他のゲームソフトを50音順で検索!                    ■□■□ギフト注意書きページはこちら□■□■ 商 品 紹 介 商品名 ロマンシア 商品概要 - ジャンル アクション 対応機種 ファミリーコンピュータ 商品状態 中古 箱・説..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明はWikipediaより)

1986年に日本ファルコムが発売したパソコンゲーム。

木屋善夫プロデュース『ドラゴンスレイヤーシリーズ』の第3作目であり、サイドビュー方式のアクションアドベンチャーゲーム。

サブタイトルは『ドラゴンスレイヤーJr.』と表記されており、最初期の雑誌広告に「『ドラゴンスレイヤー』シリーズ第3弾」と表記されたことを除いて、『ドラゴンスレイヤーIII』であることは、あまり強調されていなかった。

当時の雑誌広告のキャッチコピーは、「かわいさ余って、難しさ100%」である。

1987年発売のファミリーコンピュータ版では、謎やストーリーが分かりやすいようにシナリオやシステムがアレンジされる。

「ロマンシア」というタイトルは1735年に発表されたフランスのギヨーム・H・ブージャン(Guillaume-Hyacinthe, Bougeant)の冒険小説『ファン・フェレディン王子のロマンシアへの驚くべき旅』からの引用とされる。

ゲーム内の主人公「ファン・フレディ王子」など、いくつかの共通点が見られる。

なお、ゲーム発表当時の雑誌広告などでは「ファンフレディ王子のおどろくべき旅」という副題がつけられていた。

元々は実験作でありメインタイトルとする予定は無かったが、フルカラーの横スクロールという基礎部分を折角だからと拡張し、ゲームに仕立てたものが本作である。

ファミリーコンピュータ版は、機種性能から描写面では厳しいものの、調整がよくなされており、遊びやすさの面では最もわかりやすい。

記事の引用元はここをクリック

ロマンシア(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ロマンシア(最新無料動画はここをクリック)】