ファミリーサーキット(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1988年1月6日

【発売元】 ナムコ

【メディア】 1.25メガビットロムカセット

【ジャンル】 レースゲーム

【ゲームデザイン、キャラクターデザイン、マイカー走行プログラム】 遠藤雅伸

【ゲームプログラム】 もろぼしはずれ

【音楽、サウンドプログラム】 大野木宣幸

【プロデュース】 今成一雄

【マネージメント】 なかざとたかし、いしむらこうじ

【テストドライバー】 とおますナイト(内藤智)

色々なゲームの人気ランキングはここをクリック♪

↓の動画をクリックで動画を楽しめます♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

ファミコン ファミリーサーキット (ソフトのみ) FC【中古】

ファミコン ファミリーサーキット (ソフトのみ) FC【中古】
780 円 (税込)
評価 5
ソフトのみの商品(中古品)になります。 端子クリーニング・初期動作確認済みです。 商品の方は、やや使用感がございます。 バックアップ電池のあるものに関しましては、 動作確認時に、確認を致しておりますが、 ご購入後の補償は致しかねますので、ご了承お願い致します..

【中古】【箱説あり】スーパーファミリーサーキット (スーパーファミコン)スーファミ

【中古】【箱説あり】スーパーファミリーサーキット (スーパーファミコン)スーファミ
680 円 (税込)
スーパーファミコンソフト2本までは宅急便コンパクトをご利用いただけます。
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明は『Wikipedia』より)

1988年にナムコ(後のバンダイナムコエンターテインメント)から発売されたファミリーコンピュータ用のゲームソフト。

F1などのカーレースを題材にした1人用のレースゲーム。

車は自由にセッティングでき、設定をパスワードで保存しておける。

レース中は「他車との接触(当たり判定)」という概念がないのが特徴であった(コース外の障害物には「当たり判定」が存在し、高速で衝突するとクラッシュで即リタイアとなる)。

なおスタート/ゴールに設けられたコントロールタワーはナムコが鈴鹿サーキットに広告を出していた関係で、それを模したデザインが使われた。

6種類の基本車体があり、カラーリングの選定やセッティングを行うと、マシンコードが表示される。

このマシンコードを入力することで、自分が作成した車体をいつでも呼び出せる。

「マシントラブル」の概念があるのが特徴で、ターボブースト(過給圧)を高くするとタービンブローが起こりやすく、障害物との接触ではウイングの破損でマシンの安定性が失われる。

電気系統やラジエター、トランスミッションにも故障の概念があり、ピットインして修理しないとエンジン本体にも影響を及ぼし、ついにはエンスト(リタイヤを選択するしかない)してしまう。

タイヤもハイグリップを選ぶと当然磨耗が速く、パンク・バーストするとマシンが蛇行してコントロールしにくい状態となってしまう。

記事の引用元はここをクリック

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

ファミリーサーキット(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ファミリーサーキット(最新無料動画はここをクリック)】

色々なゲームの人気ランキングはここをクリック♪

『スーパーロボット大戦』の動画ページへ♪

ウマ娘の『うまぴょい伝説』の動画ページへ♪

東方Projectに関係する動画♪

艦隊これくしょんの動画を楽しもう♪