妖怪道中記(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1988年6月24日

【発売元】 ナムコ

【メディア】 2メガビットロムカセット

【ジャンル】 アクションゲーム

【プロデューサー】 かずぅみずの(水野一実)

【ゲーム・デザイナー】 WINDY ふなちゃん(船橋正道)

【キャラクター・デザイナー】 SPIRIT はるぼー、PEET こんち

【ミュージック・コンポーザー】 じょいふる いで、KIYOSI まえかわ(前川征克)

【PCMコンポーザー】 DISTORTION おーほり、がんま いみ

【プログラマー】 SILKY しぃさん(篠原伸之)、MIYAN たつや

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Daily Limit Exceeded. The quota will be reset at midnight Pacific Time (PT). You may monitor your quota usage and adjust limits in the API Console: https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/quotas?project=912536520209

【エントリーでポイント10倍!(4月16日01:59まで!)】【中古】ファミコンソフト 妖怪道中記 (箱説あり)

【エントリーでポイント10倍!(4月16日01:59まで!)】【中古】ファミコンソフト 妖怪道中記 (箱説あり)
1,980 円 (税込)
発売日 1988/06/24 メーカー ナムコ 型番 - JAN 4907892000421 関連商品はこちらから 妖怪道中記  ナムコ 

【中古】FC 妖怪道中記 ソフトのみ ファミコン ソフト

【中古】FC 妖怪道中記 ソフトのみ ファミコン ソフト
1,080 円 (税込)
1ヶ月保証対象 状態:中古 ソフトのみ 状態:動作確認済みです。経年劣化、ヤケ、スレ、使用感、汚れ等ございます。 ※商品画像はサンプルです タイトル:妖怪道中記 メーカー:ナムコ namcot 対応機種:ファミリーコンピュータ FC ファミコン レトロ ゲームソフト Nintendo ..

【中古】 ファミコン (FC) 妖怪道中記 (ソフト単品)

【中古】 ファミコン (FC) 妖怪道中記 (ソフト単品)
520 円 (税込)
機種 【ファミコン】こちらは「ソフト単品」となります。初期動作確認済みです。商品によりましては、発売時期の古い御品物ですので、綺麗な状態の商品もあれば、汚れ(黄ばみ)やシールの破れ、シールをはがした跡やラクガキの跡などある場合もございます。内臓バックアップ..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明はWikipediaより)

1987年4月にナムコ(後のバンダイナムコゲームス)から発表された日本のアーケードゲーム。

道中の様々な行動によって、エンディングが異なるマルチエンディングを採用。

画面の半分を占めるメーター類や、地獄巡りという独特の設定がもたらす絵巻風の雰囲気、ナムコらしい可愛らしいキャラクター、豊富なお色気シーン、前年発表した『イシターの復活』と同様にスコアを排除しているのが特徴。

たろすけを操作して横スクロールと縦スクロールで構成されたフィールドを、妖怪を倒して進んでいく。

各ステージには関所となるポイントが設けられており、ここをクリアすることで次のステージに進む。

唯一の攻撃手段である妖怪念力は地上でレバーを下に入れることで溜め撃ちが可能だが、溜めすぎるとたろすけが息切れを起こし、しばらくの間、操作不能になる。

マルチエンディング制を採用しており、最終ステージで満たした条件次第でエンディングが分岐す。

ファミリーコンピュータ版は、「ナムコット ファミリーコンピュータゲームシリーズ」第40弾として発売。

ハードの性能上、グラフィックは見劣りするものの、ステージ構成はよりAC版に近い。FC版だけのオリジナルキャラクターも存在する。

FC版での独自要素としてPIOUS(パイアス)という数値が設定されている。

これは、たろすけの善の心を表しており、イベントやお店で上昇し、コンテニューした時や道中での行い次第で低下する。

また最終面では敵を倒したり、金を取ったりしても低下する。

ベストエンディングを見るためには一定ポイントを維持した上で条件を満たす必要がある。

エンディングはAC版の5つに加え、天界エンディングの上位エンドにあたるげえむ界が追加されており、そちらがベストエンドとなっている。

記事の引用元はここをクリック

妖怪道中記(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【妖怪道中記(最新無料動画はここをクリック)】