アメリカ大統領選挙(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1988年10月28日

【発売元】 ヘクト

【メディア】 2.64メガビットロムカセット

【ジャンル】 アドベンチャーゲーム

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Daily Limit Exceeded. The quota will be reset at midnight Pacific Time (PT). You may monitor your quota usage and adjust limits in the API Console: https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/quotas?project=912536520209

【中古】ファミコンソフト アメリカ大統領選挙 (箱説あり)

【中古】ファミコンソフト アメリカ大統領選挙 (箱説あり)
2,070 円 (税込)
発売日 1988/10/28 メーカー ヘクト 型番 HCT-AQ JAN 4961508881026 関連商品はこちらから ヘクト 

【中古】ファミコンソフト アメリカ大統領選挙 (箱説なし)

【中古】ファミコンソフト アメリカ大統領選挙 (箱説なし)
1,650 円 (税込)
発売日 1988/10/28 メーカー ヘクト 型番 HCT-AQ JAN 4961508881026 関連商品はこちらから ヘクト 
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明はWikipediaより)

1988年10月28日にヘクトから発売されたファミリーコンピュータ用ゲームソフト。

1988年アメリカ合衆国大統領選挙の本選挙直前に発売された。

アメリカ合衆国大統領選挙で政党の予備選挙、全国党大会、そして本選挙を勝ち抜き、アメリカ合衆国大統領を目指すゲームである。

共和党、民主党ともにプレイヤーは3人の候補から1人選んでプレイすることができ、州ごとに強く主張する政策を選んで大統領候補を目指す内容となっていた。

作中において、プレイヤーを含めた5人の候補が各州における予備選(党員集会を含む)と本選で、政策決定や世論調査や選挙運動(演説やテレビCM)を行う。

ただし、予備選は全ての州で行われる訳ではなく、一部の州ではコンピューターで自動処理される場合もある(獲得代議員数は固定数)。

また、スーパー・チューズデーでは同日に多数の州で予備選が行われるため、予備選が行われる各州を3地域に分けそれぞれで選挙活動の設定を行った後に一斉に開票が行われる(開票は地域単位で行われ、獲得代議員数のゲームオーバー規定の対象となる)。

全国党大会で党の候補者に選ばれた場合には、党内の予備選で競った他の4名の候補者から副大統領候補を選択して本選挙に臨む。

記事の引用元はここをクリック

アメリカ大統領選挙(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【アメリカ大統領選挙(最新無料動画はここをクリック)】