桃太郎電鉄(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1988年12月02日

【発売元】 ハドソン

【価格】 5,800円

【メディア】 2メガビットロムカセット

【ジャンル】 ボードゲーム

【総監督】 さくまあきら

【ゲームデザイン】 いいずかひろゆき

【キャラクターデザイン】 土居孝幸

【音楽】 関口和之

【チーフプログラマー】 飛田雅宏

【グラフィック】 岡本敏郎、松浦浩司、やましたひろふみ、伊藤真希、しんどうかおる、高橋克昇

【編曲】 きはらしげお、きはらりょうこ

【シナリオ・アシスタント】 桝田省治(アイアンドエス)、こいでたく、まつもとたづ

【プロデューサー】 いしいひろゆき(アイアンドエス)

★フィギュアの売れ筋順ランキング(毎日更新!)★

★リアルタイムな人気ランキングを確認!★

無料の動画を楽しみましょう♪(↓の画像をクリック!)

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

ファミコン 桃太郎電鉄(桃鉄)FC (ソフトのみ)【中古】

ファミコン 桃太郎電鉄(桃鉄)FC (ソフトのみ)【中古】
1,480 円 (税込)
評価 5
ソフトのみの商品(中古品)になります。 端子クリーニング・初期動作確認済みです。 商品の方は、やや使用感がございます。 バックアップ電池のあるものに関しましては、 動作確認時に、確認を致しておりますが、 ご購入後の補償は致しかねますので、ご了承お願い致します..

【中古】ファミコンソフト 桃太郎電鉄 (箱説あり)

【中古】ファミコンソフト 桃太郎電鉄 (箱説あり)
1,250 円 (税込)
評価 4
発売日 1988/12/02 メーカー ハドソン 型番 HFC-M2 JAN 4988607000318 関連商品はこちらから 桃太郎電鉄  ハドソン 

【中古】ファミコンソフト SUPER桃太郎電鉄 (箱説あり)

【中古】ファミコンソフト SUPER桃太郎電鉄 (箱説あり)
1,420 円 (税込)
発売日 1992/03/20 メーカー ハドソン 型番 HFC-3X JAN 4988607000448 関連商品はこちらから 桃太郎電鉄  ハドソン 
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明はWikipediaより)

1988年12月2日にハドソン(現・コナミデジタルエンタテインメント、以下KDEJ)から発売された、ファミリーコンピュータ用ボードゲームソフト。

「桃太郎電鉄シリーズ」の第1作目。

タイトルは、1987年に発売され本作と主要スタッフが共通しているRPG『桃太郎伝説』のセルフパロディ。

タイトルを省略する場合、『桃太郎伝説』の略称「桃伝」(ももでん)と区別するため、本作を「桃鉄」(ももてつ)と称している(カートリッジの表面には「桃鉄」と大きく描かれている)。

パッケージにはサブタイトルとして「日本一周すちゃらかトレイン」の文字が併記されている。

桃太郎電鉄シリーズの第1作目。

シリーズの基本となるシステムの多くは2作目以降で確立されたものが多く、本作のシステムやルールはシリーズの他作品と大きく異なる。

後のシリーズと違い目的地の駅は共通ではなくプレーヤーごとに設定される。

また、増収となる「プラス駅」、減収となる「マイナス駅」が存在しない。

こうしたことからパーティーゲームとしての完成は次回作の『スーパー桃太郎電鉄』まで待つことになるが、日本全国を鉄道で巡り各地の物件を経営するという本作のアイデアは、そのまま以降のシリーズに受け継がれている。

スタート地点は東京駅で、国からの援助金100万円と200万円の鉄道路線を所持してスタートする。

1年は春・夏・秋・冬の4ターン。

1個サイコロを振り移動した後、2個サイコロを振って出た目の数に応じたイベントが発生する。

内容は基本的に所持金の増減のみだが、秋のみそれ以外のイベントもある。

基本的に出目の数が小さいほど良いイベントが起こる。

目的地は各プレイヤーによってばらばらで、全ての物件駅が対象となる。

出目がオーバーしても通りかかるだけで到着となり、前回の目的地から距離が遠いほど援助金が多くもらえる。

後のシリーズと異なり、貧乏神が存在しない。

開始から数年および10年目前後にインフレが起こる。

物件・鉄道の値段は変わらないが、収入・支出・援助金がそれまでの2倍になる。

隠し物件を含めて全ての温泉物件を買い占めると、女湯の一枚絵が表示されるイベントが起こる。

記事の引用元はここをクリック

★『ねんどろいど』の最新商品!★

桃太郎電鉄(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【桃太郎電鉄(最新無料動画はここをクリック)】