キャプテンシルバー(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1988年12月16日

【発売元】 徳間書店

【メディア】 2メガビットロムカセット

【ジャンル】 アクションゲーム

【パブリッシャー】 栃窪宏男

【コーディネーター】 S.TAKAHASHI

【プロモーター】 H.KATO

【ディレクター】 K.UNBABO SATO

【プログラマー】 あさかわみとし、A.SATO、うちだたつよし

【サウンド・クリエイター】 BIG-FACE SHOGO(酒井省吾)、ZETT-MIURA(三浦孝史)、鈴木雄司

【C.G.デザイナー】 いしろたけひこ、M.HASHIMOTO、KILLER~KA~NDA(かんだあきら)

【スペシャル・サンクス】 T.FUJI、H.KURANO、T.C.C.、YAMOON

★フィギュアの売れ筋順ランキング(毎日更新!)★

★リアルタイムな人気ランキングを確認!★

無料の動画を楽しみましょう♪(↓の画像をクリック!)

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

【中古】 ファミコン (FC) キャプテンシルバー (ソフト単品)

【中古】 ファミコン (FC) キャプテンシルバー (ソフト単品)
1,580 円 (税込)
機種 【ファミコン】こちらは「ソフト単品」となります。初期動作確認済みです。商品によりましては、発売時期の古い御品物ですので、綺麗な状態の商品もあれば、汚れ(黄ばみ)やシールの破れ、シールをはがした跡やラクガキの跡などある場合もございます。内臓バックアップ..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明はWikipediaより)

1987年にデータイーストから稼働されたアーケードゲーム。

オーソドックスな面クリア方式。

横スクロールジャンプアクションで、剣による近接戦闘を基本としている。

ダメージ判定は接触即死型。

システム全般に『カルノフ』(1987年)との類似点が多く、開発系統の近さが伺われる。

主人公は、最弱のゲームキャラクターの候補として挙げられる事がある。

『スペランカー』(1983年)と対比して、帆船のマストから飛び降りても平気など、段差には圧倒的に強いが、接触で即死亡する敵キャラが上記の通りあまりにも貧弱なためで、本作の主人公は「カニにも負ける主人公」と揶揄された。

その両者の弱さに関して、スペランカーのコウモリの糞の即効的な病原性と、本作のカニの挟む力についてが主に議論の対象となる(他にネズミに触れてもアウトとなる)。

記事の引用元はここをクリック

★『ねんどろいど』の最新商品!★

キャプテンシルバー(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【キャプテンシルバー(最新無料動画はここをクリック)】