AKIRA(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1988年12月24日

【発売元】 タイトー

【価格】 6,800円

【メディア】 3メガビットロムカセット

【ジャンル】 アドベンチャーゲーム

★フィギュアの売れ筋順ランキング(毎日更新!)★

★リアルタイムな人気ランキングを確認!★

無料の動画を楽しみましょう♪(↓の画像をクリック!)

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

ファミコン アキラ(ソフトのみ) FC 【中古】

ファミコン アキラ(ソフトのみ) FC 【中古】
2,980 円 (税込)
ソフトのみの商品(中古品)になります。 端子クリーニング・初期動作確認済みです。 商品の方は、やや使用感がございます。 バックアップ電池のあるものに関しましては、 動作確認時に、確認を致しておりますが、 ご購入後の補償は致しかねますので、ご了承お願い致します..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明は『Wikipedia』より)

80年代を代表する国民的人気コミック「アキラ」の数少ないゲーム化作品。

新型爆弾により壊滅した東京で、暴走族のリーダーである主人公・金田は仲間の鉄雄の事故をきっかけに封印された「アキラ」の謎に関わっていく近未来SF。

劇場アニメ版では先に音声を収録しそれに合わせて口の動きを作成する作画手法や、後半のグロテスクな描写が話題となり、特に主人公の乗るバイクは人気が高く、近年でもフィギュアや実車カスタムバイクが製作されるほどである。

ゲーム自体はオーソドックスなアドベンチャーゲームだが、とにかく難易度が高い。

一言で言うなら「死にゲー」。

ADVがクソゲー化する最も手っ取り早いパターンである「選択肢を間違えたら一発死」がふんだんに用いられている。

まずこのゲームは同年夏に公開された映画版を元に作られており、シナリオも原作よりそちらに大きく偏っている。

尤も、映画すら原作連載中の公開だったのでそれは良いとしても、あまりに映画に沿い過ぎており、何も知らずにこのゲームに手をつけたら間違いなく1度はゲームオーバーになる。

映画版を見たプレイヤーからすれば、多少の独自要素はあれどFCレベルのグラフィックで映画をなぞるだけのゲームであり、映画版を見た事ないプレイヤーからすれば、理不尽な選択肢に翻弄されるだけのゲームである。

情けない死に様を笑うバカゲーとして楽しもうにも、死亡ポイントのあまりの多さに辟易する可能性の方が高い。

「誰得ゲー」としか言いようがない作品である。

記事の引用元はここをクリック

★『ねんどろいど』の最新商品!★

AKIRA(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【AKIRA(最新無料動画はここをクリック)】

東方Projectに関係する動画♪