トム・ソーヤーの冒険(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1989年2月6日

【発売元】 セタ

【メディア】 2メガビットロムカセット

【ジャンル】 アクションゲーム

★フィギュアの売れ筋順ランキング(毎日更新!)★

★リアルタイムな人気ランキングを確認!★

無料の動画を楽しみましょう♪(↓の画像をクリック!)

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

【エントリーでポイント10倍!(7月11日01:59まで!)】【中古】ファミコンソフト トム・ソーヤの冒険 (箱説あり)

【エントリーでポイント10倍!(7月11日01:59まで!)】【中古】ファミコンソフト トム・ソーヤの冒険 (箱説あり)
4,190 円 (税込)
発売日 1989/02/06 メーカー セタ 型番 KKS-YB JAN 4963919900013 関連商品はこちらから トム・ソーヤーの冒険  セタ 

【エントリーでポイント10倍!(7月11日01:59まで!)】【中古】ファミコンソフト トム・ソーヤの冒険 (箱説なし)

【エントリーでポイント10倍!(7月11日01:59まで!)】【中古】ファミコンソフト トム・ソーヤの冒険 (箱説なし)
910 円 (税込)
発売日 1989/02/06 メーカー セタ 型番 KKS-YB JAN 4963919900013 関連商品はこちらから トム・ソーヤーの冒険  セタ 
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明はWikipediaより)

1989年2月6日にセタより発売されたファミリーコンピュータ用ソフト。

1876年にマーク・トウェインより発表された同名の小説を舞台にしている。

ある日、学校の授業中に居眠りするトム。

その夢の中でインジャン・ジョーを始め悪党たちを倒すため冒険に出るというストーリー。

全6ステージのアクションゲーム(ただし1面と、一部の空中面はシューティングゲームになっている)。

トム、ハック(ハックルベリー・フィン)、ベッキーがパッケージに描かれており、プレイヤー1ではトムを操作し、プレイヤー2はハックを操作する。

ベッキーはエンディングで登場する。

取扱説明書にはラスボスであるインジャン・ジョーとの戦闘シーン、そしてエンディングの一場面が写真入りで掲載されている。

同時期にはスクウェアがトム・ソーヤーの冒険のゲームを開発していたが、このソフトが先に発売されたために『スクウェアのトム・ソーヤ』として発売されている。

記事の引用元はここをクリック

★『ねんどろいど』の最新商品!★

トム・ソーヤーの冒険(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【トム・ソーヤーの冒険(最新無料動画はここをクリック)】