超人ウルトラベースボール(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1989年10月27日

【発売元】 カルチャーブレーン

【メディア】 2.64メガビットロムカセット

【ジャンル】 スポーツゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”超人ウルトラベースボール ファミコン” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1989年10月27日にカルチャーブレーンより発売されたファミリーコンピュータ用野球ゲームソフトである。

操作体系は2Dアクションであるが、ウルトラリーグに所属する選手は通常の野球ゲーム(もしくはスポーツゲーム全般)では到底考えられない魔球や秘打といった人間離れしたプレイを、ウルトラポイントというポイントを消費することで出せる『超人野球』が売りである。

例として、魔球は時速200km/hを越す炎の剛速球や、打者をバラバラに砕く(ただの死球であり、次の打者が打席に立つときには何事もなく1塁走者として復活する)速球を投げ、秘打は落下点で爆発する打球を打ったり、大きく蛇行する打球を打つことができる。

守備ではハイジャンプキャッチや大きく横滑りするダイビングキャッチなども可能である。

ファミコン版のウルトラポイントはチームによって初期値が定められているが、続編では試合前に初期値を設定することができ、無制限に設定することも可能であった。

記事の引用元はここをクリック

超人ウルトラベースボール(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【超人ウルトラベースボール(最新無料動画はここをクリック)】