バトルフォーミュラ(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1991年9月27日
【発売元】 サンソフト
【価格】 6,200円
【ジャンル】 シューティングゲーム
【ディレクター】 CHO MUSOU
【プログラム】 NORTH RIVER(北川正昭)、IDATEN、NOM(野村雅仁)、Y.AZUMA
【グラフィック】 HEBEREKE、塚田雅士、YOU-RI、さとうひろゆき、IDATEN、T.AJIRO
【音楽】 小高直樹、原伸幸、瀬谷辰宇

[csshop service=”rakuten” keyword=”バトルフォーミュラ” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

スーパーファミコンが登場した一年後にサンソフトが発売した、ファミリーコンピュータ用のソフト。

昔ながらの『ロードファイター』や『ジッピーレース』などのカーチェイス要素と、『究極タイガー』や『雷電』などの弾幕系シューティングの要素をミックスしたような、奇抜な内容である。

自機はバトルフォーミュラという車で、高速道路をひたすら走りながら敵を撃って倒す内容。

全6面。

本作は91年とファミコン後期に出たためか、同社が4ヶ月後に発売したかの『ギミック!』と同様に到底ファミコンとは思えない仕上がりとなっている。

カーチェイスとシューティングという2つのシステムをうまく融合させたことにより、他のゲームでは見られない特有のゲーム性が生まれた。

カーチェイスとシューティング、ありそうでなかった組み合わせに挑んだ意欲作。

現在はWindowsの『プロジェクトEGG』やPSの『メモリアル☆シリーズ SUNSOFT Vol.6』などで移植されているので、遊ぶ機会に比較的恵まれていると思われる。

記事の引用元はここをクリック

バトルフォーミュラ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【バトルフォーミュラ(最新無料動画はここをクリック)】