スター・ウォーズ(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1991年11月15日
【発売元】 ビクター音楽産業
【メディア】 2メガビットロムカセット
【ジャンル】 アクションシューティングゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”スター・ウォーズ ファミコン ビクター ” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

ビクター音楽産業が1991年に発売したゲームソフト。

ストーリーは映画『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』(1977年)を基準にしている。

日本国外ではゲームボーイ、セガ・マスターシステム、ゲームギアなどに移植された。

プレイヤーが動かせるのはルーク・スカイウォーカー、ハン・ソロ、レイア・オーガナの3人だけだが、最初に動かせるのはルークだけで後の二人は途中で合流する。

ルークの初期装備はビームガンだけで、後にライトセーバーが手に入る。

戦闘機を動かす3Dステージが存在する。

高い所から降りると大ダメージを受ける。

コンティニューが10回しかできない制限つきになっている。

本作より4年前に発売されたナムコ版と異なり、本作はオリジナルの敵キャラや設定、展開などはほぼない。

記事の引用元はここをクリック

スター・ウォーズ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【スター・ウォーズ(最新無料動画はここをクリック)】