アメリカ横断ウルトラクイズ 史上最大の戦い(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1991年11月29日
【発売元】 トミー
【メディア】 4メガビットロムカセット
【ジャンル】 クイズゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”アメリカ横断ウルトラクイズ 史上最大の戦い” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

日本テレビ系列で放映されたクイズ番組『アメリカ横断ウルトラクイズ』のコンピュータゲーム作品、およびそのシリーズ。

問題数は2000。

セーブはパスワードコンティニュー形式。

番組で出題者が福留功男から福澤朗に交代した直後の時期に発売された。

そのせいか、司会者は顔は福留、服装は赤いブレザーの福澤になっている(ゲーム中で司会者の名前は表示されない)。

ウルトラクイズのゲームを通してチェックポイントが一番多い。

記事の引用元はここをクリック

アメリカ横断ウルトラクイズ 史上最大の戦い(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【アメリカ横断ウルトラクイズ 史上最大の戦い(最新無料動画はここをクリック)】