聖鈴伝説リックル(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1992年6月26日
【発売元】 タイトー
【ジャンル】 アクションゲーム
【脚本】 吉本伸一、David BoØwy
【演出】 吉本伸一、転清
【技術】 知花司、David BoØwy
【殺陣】 転清、北村洋
【美術】 中村幽子、熊谷由佳
【音楽】 流石一秀(横山喜次)、ゆきまり(鞠川雪映)
【協力】 こみやまゆみ
【美術監督】 中村幽子
【監督】 吉本伸一

[csshop service=”rakuten” keyword=”聖鈴伝説リックル” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1992年6月26日にタイトーより発売された日本のファミリーコンピュータ用ゲームソフト。

前半の4ステージは特定のキャラクターで進まなければならないが、これら4ステージをクリア後に進むステージでは、ポーズ中に自由にキャラクターを切り替えながらプレイすることができる。

また、難易度はEASY、NORMALの2種類あり、EASYでは最終面まで進めることができない。

記事の引用元はここをクリック

聖鈴伝説リックル(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【聖鈴伝説リックル(最新無料動画はここをクリック)】