恐竜戦隊ジュウレンジャー(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1991年11月6日
【発売元】 エンジェル
【価格】 6,000円
【ジャンル】 アクションゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”恐竜戦隊ジュウレンジャー ファミコン” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1992にてエンジェルからファミコンにてリリースされた横アクションゲーム(一部ミニゲームあり)。

ゲームタイトルが示す通り、同年中心にTV放送された『恐竜戦隊ジュウレンジャー』のゲーム化にあたる。

本作の前年にてリリースされた『鳥人戦隊ジェットマン』に次ぐスーパー戦隊シリーズのゲーム化であるが、開発元は変わっている。

また、FCの戦隊ゲーム化は本作で終焉を迎えた。

メインは一人プレイだが、一部ミニゲームでは二人対戦プレイが可能。

全5ステージ構成でイージーとノーマルの二種類の難易度あり(ハードに該当する難易度は存在せず)。

このゲームはステージ中で使用するキャラが常に変わる。

各ステージにてキャラは完全に固定されており、キャラセレクトは一切できない。

グラフィックの書き込みはそれなりに上質で、FCにしては原作再現度はなかなかのもの。

前作のFCジェットマンではゲーム中のキャラが小ぢんまりとしていたが、本作ではキャラが大きく描かれ一目でジュウレンジャーを動かしていると実感できるようになった。

キャラゲー度に関してはFCジェットマン以上の強化はされるも、ゲームとしてはほぼ完全に劣化しており、はっきりいってその評判は著しいものではない。

記事の引用元はここをクリック

恐竜戦隊ジュウレンジャー(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【恐竜戦隊ジュウレンジャー(最新無料動画はここをクリック)】