大爆笑!!人生劇場 ドキドキ青春編(スーパーファミコン)

【発売日】 1993年7月20日
【発売元】 タイトー
【価格】 8,800円
【メディア】 10メガビットロムカセット
【ジャンル】 ボードゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”人生劇場 ドキドキ青春編” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

タイトーの人生劇場シリーズのSFCにおける2作目、トータルで5作目にあたる作品。

最大の目的はお金を稼ぐことではなく人生村にある人生学園(中高一貫)の6年間を舞台に様々な経験を積んで得られる『人生経験』を稼ぐことがこのゲームの目的である。

今までのシリーズでは名前と性別と血液型だけだったが、今作では苗字、名前、誕生日と長所、短所を設定できる。

血液型と星座、そして長所と短所で初期パラメーターと口癖が決まる事になる。

今までのシリーズでは知力、体力、つきの3種類しかなかったが今作では7種類+αに増えている。

今までのシリーズにも増してアイテムがたくさんあり、いろいろな効果をもたらしてくれる。

そして何と言っても最大の特徴はシリーズ初となる服による着替えであろう。

服を着替える事でカッコよさを中心にパラメーターが大きく上がる。

行く先々で発生するミニゲームも数が豊富で楽しいものが多い。

人生劇場シリーズとしてお金にこだわらず新たな視点から作られた良作であり、前作の失敗を完全に取り戻したと言う事ができるだろう。

記事の引用元はここをクリック

大爆笑!!人生劇場 ドキドキ青春編(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【大爆笑!!人生劇場 ドキドキ青春編(最新無料動画はここをクリック)】