実況おしゃべりパロディウス(スーパーファミコン)

【発売日】 1995年12月15日
【発売元】 コナミ
【価格】 コナミ
【メディア】 32メガビットロムカセット
【ジャンル】 シューティングゲーム

色々なゲームの人気ランキングはここをクリック♪

↓の動画をクリックで動画を楽しめます♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

SFC 実況おしゃべりパロディウス (ソフトのみ)スーパーファミコン【中古】

SFC 実況おしゃべりパロディウス (ソフトのみ)スーパーファミコン【中古】
4,480 円 (税込)
評価 5
ソフトのみの商品(中古品)になります。 端子クリーニング・初期動作確認済みです。 商品の方は、少々使用感がございます。 バックアップ電池のあるものに関しましては、 動作確認時に、確認を致しておりますが、 ご購入後の補償は致しかねますので、ご了承お願い致します..

【中古】スーパーファミコンソフト 実況おしゃべりパロディウス (箱説なし)

【中古】スーパーファミコンソフト 実況おしゃべりパロディウス (箱説なし)
4,250 円 (税込)
発売日 1995/12/15 メーカー コナミ 型番 SHVC-P-AJOJ JAN 8888888888888 関連商品はこちらから パロディウス  コナミ 
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明は『Wikipedia』より)

当時『実況パワフルプロ野球シリーズ』でボイス実況要素持ちゲームにおいて他社の一歩先を行っていたコナミが、何をトチ狂ったのかその技術をシューティングゲームにつぎ込んだ怪作。

実況解説つきのシューティングゲームなんてものは後にも先にも本作だけであろう。たぶん。

しかしシューティングとしては間違いなくグラディウスの血筋を受け継ぎ、丁寧な作りとSTG初心者にも優しい配慮が見られる快作でもある。

ストーリー上はSFC版『極上パロディウス』の続編となっている。

正統派グラディウスの流れを汲む「カプセルを回収してパワーアップ」+「ツインビーシリーズのベルでボーナスや特殊攻撃」というパロディウス伝統のスタイルはそのまま。

さらに本作にも回収したカプセルを任意で消費してパワーアップできる「やるぜマニュアル」と、自動で消費して勝手にパワーアップしてくれる「らくちんオート」の操作系統が用意されている。

使用可能機体数16種類と、シューティングゲームとしてはかなりの大盤振る舞い。

グラディウスシリーズ全般で見ても、これだけのバリエーションはなかなかお目にかかれない。

どこまでも突き抜けたバカっぷりを発揮する外見ながら、シューティングとしての作りは至極丁寧。

パロディウスシリーズのおバカな「外見」にさらにおバカな「実況」まで加わり、全力でプレイヤーの腹筋を殺しに来る。

実況は『ヤッターマン』のボヤッキーでおなじみの八奈見乗児氏。

もちろんステージ、敵やオブジェクトの見た目も相変わらずぶっ飛んでいるが、今作は特にコナミオールスターの色が強い。

その奇抜にも程があるゲームデザインから身構えがちではあるが、横シューティングとしての完成度は間違いなく高い。

多彩な登場キャラクターややりこみ要素もあり、長く楽しめる一作になっている。

またその派手な見た目と完成度の高さから、パロディウスシリーズの中でも代表作として扱われやすく、知名度もかなり高い。

記事の引用元はここをクリック

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

実況おしゃべりパロディウス(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【実況おしゃべりパロディウス(最新無料動画はここをクリック)】

色々なゲームの人気ランキングはここをクリック♪

『スーパーロボット大戦』の動画ページへ♪

ウマ娘の『うまぴょい伝説』の動画ページへ♪

東方Projectに関係する動画♪

艦隊これくしょんの動画を楽しもう♪