実況パワープロレスリング’96 マックスボルテージ(スーパーファミコン)

【発売日】 1996年9月13日
【発売元】 コナミ
【ジャンル】 プロレスゲーム

YouTube responded with an error: Daily Limit Exceeded. The quota will be reset at midnight Pacific Time (PT). You may monitor your quota usage and adjust limits in the API Console: https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/quotas?project=912536520209

概要 (説明はWikipediaより)

1996年にコナミ(現:コナミデジタルエンタテインメント)から発売されたスーパーファミコン用プロレスゲームである。

実況パワフルプロ野球のヒットで作られたコナミ実況スポーツゲームの一つ。

モードは、バーサスモード(試合形式を選んでシングル、タッグの対戦)トーナメント、リーグ戦、プロレス版サクセスモード「マックスボルテージ」によるレスラーエディットがある。

対戦形式ではスタンダード、UWFルールに近い「シュート」、地雷爆破、電流爆破等の「デスマッチ」がある。

実況は辻義就(現:辻よしなり、当時テレビ朝日アナウンサー)が担当。

後に本家パワプロ9でも実況を勤めている。

登場レスラーは4つの団体計50人。

中には過去にコナミから発売されたゲームのギミックで作られており実際プレイし使う技を見ると実在のどのレスラーがモチーフになっているのかが分かる。

記事の引用元はここをクリック

実況パワープロレスリング’96 マックスボルテージ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【実況パワープロレスリング’96 マックスボルテージ(最新無料動画はここをクリック)】