ラスタンサーガII(メガドライブ)

【発売日】 1990年8月10日
【発売元】 タイトー
【開発元】 オペラハウス
【メディア】 4メガビットロムカセット
【ジャンル】 アクションゲーム

YouTube responded with an error: Daily Limit Exceeded. The quota will be reset at midnight Pacific Time (PT). You may monitor your quota usage and adjust limits in the API Console: https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/quotas?project=855285235278

[csshop service=”rakuten” keyword=”ラスタンサーガII メガドライブ” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

前作『ラスタンサーガ』は、難易度がやや高いもののやり込めば先に進める絶妙なバランス、多彩なアクション、緻密なグラフィック、壮大なBGMが評価される完成度の高い作品となっていた。

その人気を受けて制作された本作は、主人公「ラスタン」を8方向レバー+2ボタン(アタック、ジャンプ)で操作し、3種類の武器(剣、爪、長剣)を使い分けながら全5面の攻略を目指す横スクロールアクションゲームである。

操作性は基本的に悪い。

ラスタンの移動速度が遅く、ジャンプも重く変な軌道である。

特定の敵を倒すとアイテムが出るが、出るものはランダムであるため運ゲーに。

グラフィックが雑、動きもデザインも滅茶苦茶で、作画崩壊アニメを思わせる。

単体のゲームとして見てもゲームバランスが滅茶苦茶な上にグラフィックが雑、という重大な問題点を抱えているのは否めない。

その上、続編モノとして見ると前作の良かった所がほとんど潰された、という「失敗した続編作」のテンプレに沿ってしまった一作。

救いといえば、BGMとステージクリア時に出る絵のクオリティが高いことか。

散々な評判なのに何故か移植の機会には恵まれており、メガドライブ、PCエンジン、プレイステーション2(『タイトーメモリーズ』下巻)に移植されている。

一応、幾つかの手直しが加えられているが、その出来は・・・

記事の引用元はここをクリック

ラスタンサーガII(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ラスタンサーガII(最新無料動画はここをクリック)】