デビルクラッシュMD(メガドライブ)

【発売日】 1991年10月10日
【発売元】 テクノソフト
【開発元】 テクノソフト
【メディア】 4メガビットロムカセット
【ジャンル】 ピンボールゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”デビルクラッシュ メガドライブ” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

『エイリアンクラッシュ』に次いで、ナグザットが放ったダーク系ピンボールゲーム。

今回はファンタジー系にありがちな悪魔、モンスター関係のデザインが特徴的だが、もちろんセンスの良さは前作譲りで眺めているだけで楽しい程。

特に女性の顔が段々と爬虫類になる演出のインパクトは相当なものである。

サウンドのクオリティもかなり高く、聞き応えのあるものばかり。

メインBGMは1ループあたりの時間が3分超と長く、その中に様々な旋律が詰まっている。

前作以上に壮大化したギミックの数々。

とにかくフィールドのありとあらゆるところに仕掛けが存在し、それを狙っていくのがこの上なく楽しい。

前作に比べ、敵を破壊する爽快感を重視した内容となっている。

スコア稼ぎとストレス解消が同時に味わえる。

フィールド2画面構造だった前作からスケールアップし、本作は3画面構造となっている。

またボールの位置によって画面スクロールするようになり、前作の難点だった画面切り替わりの頻繁さが解消された。

前作同様の(スクロールしない)フィールド切り替え方式も選択できる。

前作の正統派発展系であり、戦略性と爽快感が融合したピンボールゲームの最高峰といっても過言ではない出来だろう。

本作と前作『エイリアンクラッシュ』、続編『邪鬼破壊』と合わせて「ナグザットクラッシュピンボール三部作」として評されている。

後にメガドライブにて移植版である『デビルクラッシュMD』がテクノソフトからリリースされた。PCエンジンのソフトがメガドライブに移植されるのは極めて異例の事である。

記事の引用元はここをクリック

デビルクラッシュMD(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【デビルクラッシュMD(最新無料動画はここをクリック)】