ゴールデンアックスII(メガドライブ)

【発売日】 1991年12月27日
【発売元】 セガ
【開発元】 セガ
【メディア】 4メガビットロムカセット
【ジャンル】 アクションゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”ゴールデンアックスII メガドライブ” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1991年12月27日にセガ(後のセガゲームス)より発売されたメガドライブ専用のベルトスクロールアクションゲームである。

前作『ゴールデンアックス』(1989年)はアーケードゲームとして発表され、同年12月にメガドライブに移植されて発売された。

それからおよそ2年後に本作は発売された。

本作は家庭用ゲーム機オリジナルの続編として制作され、その翌年に『ゴールデンアックス デスアダーの復讐』がアーケードで稼働し、以後『ゴールデンアックス』シリーズはアーケードと家庭用において別々の作品が続編として制作されていく事となった。

基本的なシステムは前作と同様、画面上に現れる敵キャラクターを剣や魔法を使用して倒していく内容となっている。

全6ステージ。

プレイヤーキャラクターである主人公は前作に引き続きアックス=バトラー、ティリス=フレア、ギリウス=サンダーヘッドの3人となっているが、敵キャラクターはほとんど一新されている。

さらに魔法を使用するアイテムがポーションから魔法の書に変更された。

前作ではスコアがない代わりに偏差値によってプライヤーの評価がなされていたが、本作では「STRENGTH」という数値でプレイヤーの腕が評価される仕組みとなっている。

また、メガドライブ版の前作に続き、通常モードの「ノーマルゲーム」と対戦モードの「ザ・デュエル」が選択できるようになっている。

「ザ・デュエル」モードの場合、1人プレイ時には敵キャラクターとの勝ち抜き戦になり、2人プレイ時には1対1のプレイヤー同士の対戦となっている。

記事の引用元はここをクリック

ゴールデンアックスII(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ゴールデンアックスII(最新無料動画はここをクリック)】