ブライ 八玉の勇士伝説(メガドライブ)

【発売日】 1992年9月10日
【発売元】 セガ
【開発元】 セガ
【メディア】 CD-ROM
【ジャンル】 ロールプレイングゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”ブライ 八玉の勇士伝説 メガ” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1989年11月にリバーヒルソフトから発売されたロールプレイングゲームおよび飯島健男の小説である。

本作品は、1989年当時に第一線で活躍していた様々な分野のクリエイターが集結して製作された。

シナリオ・ゲームデザインは飯島健男、キャラクターデザイン・原画は荒木伸吾・姫野美智、音楽は女性ロックグループのSHOW-YA(上巻)と元クリスタルキングの今給黎博美(下巻)、開発・販売はJ.B.ハロルドシリーズで知名度を上げていたリバーヒルソフトが担当した事で話題を呼び、本作品のキャッチフレーズである「敵は二億四千万、挑むは八匹の狼たち!!」と共に当時のパソコンゲーム業界に大きな衝撃を与えた。

MEGA-CD版は、基本的にPCエンジン版「八玉の勇士伝説」と同内容だが、一部のキャラクターボイスが別の声優に変更されている。

記事の引用元はここをクリック

ブライ 八玉の勇士伝説(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ブライ 八玉の勇士伝説(最新無料動画はここをクリック)】