スプラッターハウス PARTIII(メガドライブ)

【発売日】 1993年3月19日
【発売元】 ナムコ
【開発元】 ナウプロダクション
【メディア】 16メガビットロムカセット
【ジャンル】 アクションゲーム

YouTube responded with an error: Daily Limit Exceeded. The quota will be reset at midnight Pacific Time (PT). You may monitor your quota usage and adjust limits in the API Console: https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/quotas?project=252849747422

[csshop service=”rakuten” keyword=”スプラッターハウス PARTIII” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1993年にナムコ(後のバンダイナムコエンタテインメント)から、アーケードゲーム『スプラッターハウス』(1988年)の家庭用オリジナル続編(シリーズ3作目)としてメガドライブで発売されたアクションゲームである。

これまでの前2作とは異なり、奥行きがあるベルトスクロールアクションゲームに変更されている。

ライフもゲージ制になっている。

コンティニューは無限で、パスワード制。

パスワードはゲームオーバー時に表示される。

スコアシステムは無くなった。

全6ステージで構成されている。

各ステージは1フロアで構成されており、たくさんの部屋で区切られている(ただしステージ6はボス戦のみである)。

入った部屋の全ての敵を倒さなければ次の部屋へ行くことは出来ない。

敵が出現しない部屋、トラップのみの部屋もある。

敵を全滅させた部屋も戻ると稀に敵が再び配置されることもある。

ステージ内のボスフロアへたどり着き、ボスを倒せばステージクリアとなる。

なお部屋内の全ての敵を倒した際、スタートボタンを押すとステージマップを見る事が出来る。

またステージクリアタイムによって、ストーリーの流れ、エンディングが変化するマルチストーリーを採用している。

記事の引用元はここをクリック

スプラッターハウス PARTIII(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【スプラッターハウス PARTIII(最新無料動画はここをクリック)】