ゴールデンアックスIII(メガドライブ)

【発売日】 1993年6月25日
【発売元】 セガ
【開発元】 セガ
【メディア】 8メガビットロムカセット
【ジャンル】 アクションゲーム

YouTube responded with an error: Daily Limit Exceeded. The quota will be reset at midnight Pacific Time (PT). You may monitor your quota usage and adjust limits in the API Console: https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/quotas?project=252849747422

[csshop service=”rakuten” keyword=”ゴールデンアックスIII” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1993年6月25日にセガ(後のセガゲームス)より発売されたメガドライブ専用のベルトスクロールアクションゲームである。

前作『ゴールデンアックスII』(1991年)からおよそ1年半後に本作は発売された。

前作の発売後にアーケードゲームとして『ゴールデンアックス デスアダーの復讐』(1992年)が発表されたが、同作は家庭用ゲーム機には移植されず、本作は家庭用ゲーム機オリジナルの新作として制作された。

本作では前2作からプレイヤーキャラクターは一新されている。

また、アックス=バトラーとティリス=フレアは登場せず、ギリウス=サンダーヘッドのみ冒頭のシーンでプレイヤーに指示を出す役割として登場している。

ステージ構成は前2作のような一本道でなく、『ゴールデンアックス デスアダーの復讐』のように分岐点が存在する。

4体のプレイヤーキャラクターから1体(2人同時プレイ時は2体)を選んでプレイするが、選ばれなかったプレイヤーキャラクターは敵に洗脳されてステージボスとして登場する。

前作と比較して攻撃方法が変更されており、ダッシュ攻撃やジャンプ攻撃の他にコマンドを入力することで特殊攻撃が可能となった。

また、2人同時プレイ時には協力攻撃も可能となっている。

魔法による攻撃時も2人での合体魔法など演出面が強化された。

本作では前作の「DUEL MODE」に代わり「VS. MODE」が追加され、COM戦では自分が選んだキャラクターを含めた5体のキャラクターと対決する。

記事の引用元はここをクリック

ゴールデンアックスIII(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ゴールデンアックスIII(最新無料動画はここをクリック)】