ドラゴンボールZ 武勇列伝(メガドライブ)

【発売日】 1994年4月1日
【発売元】 バンダイ
【開発元】 トーセ
【メディア】 16メガビットロムカセット
【ジャンル】 格闘ゲーム

無料の動画を楽しみましょう♪(↓の画像をクリック!)

YouTube responded with an error: Access Not Configured. YouTube Data API has not been used in project 252849747422 before or it is disabled. Enable it by visiting https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/overview?project=252849747422 then retry. If you enabled this API recently, wait a few minutes for the action to propagate to our systems and retry.

概要 (説明はWikipediaより)

バンダイが1994年4月1日に発売したメガドライブ用対戦格闘ゲーム。

2D格闘ゲームで、基本的にはSFCで前年に発売されていた超武闘伝シリーズのシステムを踏襲している。

原作のフリーザ編からセル編に登場したキャラクターが使用可能。

クリリンやギニュー、リクームが初めてプレイヤーキャラとして登場するのも特徴。

クリリンはともかく、ギニューとリクームに関しては後年になって「なぜ追加されたのか」と訝るゲームライターも現われた。

シリーズ恒例のデュアルスクリーンによるバトルが本作の持ち味。空中戦が多いため、地上と空中で画面がニ分割される。

必殺技を使用するとデモ画面になるが、そのデモ必殺技のみに対応した技で返すことができる。

このほかにもメテオスマッシュという体力・気力に関係なく放てる隠し技も存在する。

パンチやキックで攻撃してキャラをダウンさせたらそれ以降は気を溜めて必殺技を打つだけという単調なゲーム性から、コマンドの早打ち競争のような面は否めない。グラフィックが粗く動作ももっさりしているため、シリーズ中でも優れた作品とは決して言い切れない。

ドラゴンボールのコンピュータゲームで唯一のメガドライブ用ソフトであり、セガ製ハード初のドラゴンボールのゲームソフトである。

孫悟空(声優:野沢雅子)

孫悟飯(声優:野沢雅子)

ベジータ(声優:堀川りょう)

トランクス(声優:草尾毅)

ピッコロ(声優:古川登志夫)

クリリン(声優:田中真弓)

リクーム(声優:内海賢二)

ギニュー(声優:堀秀行)

フリーザ(声優:中尾隆聖)

人造人間18号(声優:伊藤美紀)

セル(声優:若本規夫)

記事の引用元はここをクリック

ドラゴンボールZ 武勇列伝(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ドラゴンボールZ 武勇列伝(最新無料動画はここをクリック)】