バーチャレーシング デラックス(メガドライブ)

【発売日】 1994年12月16日
【発売元】 セガ
【開発元】 CSチーム
【メディア】 24メガビットロムカセット
【ジャンル】 レースゲーム

YouTube responded with an error: Daily Limit Exceeded. The quota will be reset at midnight Pacific Time (PT). You may monitor your quota usage and adjust limits in the API Console: https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/quotas?project=252849747422

[csshop service=”rakuten” keyword=”バーチャレーシング デラックス” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

メガドライブのパワーアップユニット・スーパー32X専用ソフトとして『バーチャレーシングデラックス』と改題されて発売された。

ハードウェアスペックの向上により、メガドライブ版よりも美麗な描写(20fps,20000ポリゴン/秒)になった。

メガドライブ版と同様、運転感覚の再現度も良くプレイ感覚は向上している。

ゲームデザインは基本的な移植はメガドライブ同様しっかりと押さえた上で「デラックス」と題される通りの様々なアレンジが加えられており、新コース2つ追加(高地・砂漠)、デフォルト自車(レーシングカー)とは挙動や速度が異なる新しく追加された自車(ストックカーとプロトタイプカー)を2つ追加、さらに音楽も幾つか追加された(既存の音楽も一部編集のうえ収録されている)。

これらの要素が好評を博し、歴代移植作の中でも評価が高い。

ただし当時は新世代機セガサターンへ移行していた時期で、日本では32Xというユニット自体が充分なプロモーションに恵まれなかった事情から必然的に本ソフトも良く売れたとは言い難い。

記事の引用元はここをクリック

バーチャレーシング デラックス(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【バーチャレーシング デラックス(最新無料動画はここをクリック)】