マニアックプロレス(PCエンジン)

【発売日】 1990年4月27日
【発売元】 ハドソン
【開発元】 アトラス、エーアイ
【メディア】 4メガビットHuCARD
【ジャンル】 プロレスゲーム

↓の動画をクリックで動画を楽しめます♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

【中古】マニアック プロレス 明日への戦い 【PCエンジン】

【中古】マニアック プロレス 明日への戦い 【PCエンジン】
2,480 円 (税込)
【中古】マニアック プロレス 明日への戦い 【PCエンジン】【メーカー名】ハドソン【メーカー型番】【ブランド名】ハドソン【商品説明】マニアック プロレス 明日への戦い 【PCエンジン】当店では初期不良に限り、商品到着から7日間は返品を 受付けております。他モールとの..

【中古】マニアック プロレス 明日への戦い (PCエンジン)

【中古】マニアック プロレス 明日への戦い (PCエンジン)
3,480 円 (税込)
【中古】マニアック プロレス 明日への戦い (PCエンジン)【メーカー名】ハドソン【メーカー型番】【ブランド名】ハドソン【商品説明】マニアック プロレス 明日への戦い (PCエンジン)こちらの商品は中古品となっております。 画像はイメージ写真ですので商品のコンディ..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明は『Wikipedia』より)

1990年4月27日にハドソンから発売されたコマンド選択式プロレスゲーム。

スポーツゲームではあるが、コマンドを入力して技を出すのではなく、コマンド選択で技を仕掛ける。

主人公のパラメータにより技の種類・成否やその効果が変わっていく。

アクション性はないが、関節技をかけた場合と振りほどく場合はボタンの連打が必要。

連射パッドが使えないので自力で行なわなければいけない。

ARM・LEG・BDY・SPDと4つのパラメータが設定され、試合後に得られるトレーニングポイントを使いトレーニングをすることで各部位の数値を上げ、使える技を増やしていく。

フリーコンティニューで、試合後は勝敗に関係なく各種パラメータが上昇していくので、一度負けても何度も試合をこなせばゲームを進めることができる。

劇画のようなグラフィックと昔のスポ根ドラマのようなストーリー展開で、一部でカルト的な人気があった。

PCエンジン版には対戦モードはなく、1人用のストーリーモードのみとなっているが、アプリ版にはネットワークを用いた「トーナメントモード」が追加されている。

記事の引用元はここをクリック

マニアックプロレス(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【マニアックプロレス(最新無料動画はここをクリック)】

東方Projectに関係する動画♪

艦隊これくしょんの動画を楽しもう♪