コリューン(PCエンジン)

【発売日】 1991年11月29日
【発売元】 ナグザット
【開発元】 ナグザット
【価格】 6,800円
【メディア】 4メガビットHuCARD
【ジャンル】 シューティングゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”コリューン PC” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

PCエンジンにて1991年にナグザット(現・加賀テック)からリリースされたPCエンジンソフトにあたる一作。

PCEシューティングの中でも割と珍しい、コミカルファンタジー世界が舞台のオリジナル作である。

一人プレイ専用、難易度三段階(イージー、ノーマル、ハード)、全8ステージ。

それに加えて2分間、5分間にてスコアを競うスコアタックモードも完備。

操作は至ってわかりやすく複雑さは皆無。

小難しい事抜きでさくっと始められる。

ゆるキャラ系(?)ファンタジーものらしく可愛らしいデザインで統一されたグラフィックが和む。

このゲームは道中、ボス戦でもパワーアップアイテムがしょっちゅう登場する。

パワーアップさえしていれば一撃死する事が絶対になく、死ににくさに拍車をかけており、それが残機数が減りにくい一因となっている。

とにかくガンガン敵を破壊して、モリモリとアイテムを取って、詰まるところもなくクリアしたい時にはオススメできるゲームである。

ただ、過剰アイテムや1UPの件もありゲームとしてはやや大味で、悪くいってしまうと繊細さが足りない部分も目に付いてしまう。

記事の引用元はここをクリック

コリューン(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【コリューン(最新無料動画はここをクリック)】