カプコンワールド ハテナの大冒険(PCエンジン)

【発売日】 1992年6月19日
【発売元】 ハドソン
【開発元】 アルファシステム
【メディア】 CD-ROM
【ジャンル】 クイズゲーム

YouTube responded with an error: Daily Limit Exceeded. The quota will be reset at midnight Pacific Time (PT). You may monitor your quota usage and adjust limits in the API Console: https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/quotas?project=252849747422

[csshop service=”rakuten” keyword=”ハテナの大冒険” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1990年3月にカプコンがリリースしたアーケード用のクイズゲームである。

『アドベンチャークイズ カプコンワールド』に続く、カプコンのアーケード用クイズゲーム第2弾であり、基本的なシステムは変わっていない。

少年「ハテナ」が「天下一問答会」に出場するために、都を目指すというのが基本ストーリーとなる。

また、敵キャラクターには同社のアクションゲーム『仮面の忍者 花丸』(1990年)のキャラクターがゲスト出演している。

カードをめくって出た数の分だけ、すごろく式のマップを進んでいき、マスに止まるたびにクイズを出題されるという流れでゲームは進行する(最終ステージのみマップはなく、敵との連続クイズ対決になる)。

クイズでは出題ごとに正解数ノルマ(3 – 8問)が定められ、10問目が終わるまでにそのノルマを達成しなければならない。

また、誤答すると「お手つき」がマイナスされ、手持ちのお手つきがなくなるか10問終了してもノルマクリアできなかった場合にはゲームオーバーとなる。

『アドベンチャークイズ カプコンワールド ハテナ?の大冒険』というタイトルでPCエンジン用に移植され、1992年6月19日、PCエンジンSUPER CD-ROM2用ソフトとしてハドソンから発売された。

『アドベンチャークイズ カプコンワールド』とのカップリング移植となっている。

「家庭用ゲームのためクレジット(コンティニューの回数)が有限」などの差異があるが、基本的には忠実に移植されている。

尚、本作のタイトルの正しい読みは「ハテナはてなのだいぼうけん」だが、PCエンジン版の発売時に流れたハドソン提供のTVCMでは「ハテナの大冒険」と表記されていた。

記事の引用元はここをクリック

カプコンワールド ハテナの大冒険(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【カプコンワールド ハテナの大冒険(最新無料動画はここをクリック)】