イメージファイトII(PCエンジン)

【発売日】 1992年12月18日
【発売元】 アイレム
【開発元】 アイレム
【メディア】 CD-ROM
【ジャンル】 シューティングゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”イメージファイトII” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1992年12月18日にアイレム(現・アイレムソフトウェアエンジニアリング)がPCエンジンSUPER CD-ROM²用として発売したゲームソフトである。

縦スクロールのシューティングゲームであり、キャッチコピーは「求む、脳の丈夫な若者!」となっている。

前作の『イメージファイト』(1988年)から3年後の世界を舞台にしたPCエンジンオリジナルタイトル。

PCエンジンの容量を活かした音声付きピクチャードラマパートが各所に挿入されており、バーチャルクッション対応ソフトでもある。

前作同様、仮想空間での訓練ステージが2面から導入(新型機に乗り換えるシチュエーションで、装備は初期状態に戻される)されており、4つの訓練ステージ(5面通過)での撃破率の合計平均が90パーセントを割ると、装備無しかつアイテム獲得が一切できない高難易度のペナルティエリアへの分岐が決定する。

ストーリー上旧世代機のOF-1を序盤で使用し、その後OF-3に仮想訓練を経て乗り換える形となっており、その影響で序盤ステージの敵構成が厳しめとなっている。

本作でも仮想訓練ステージ後の評価によって、味方の支援を受けられず自力で最前線へ移動する補習ステージへ分岐するようになっている。

従来の特殊攻撃パーツ9種に加え、新たに武器が追加された。

沢村翔  声 – 古谷徹

ファロン・レイ  声 – 小山裕香

グレゴリー・クラウス  声 – 屋良有作

ニール・L・ファーガソン  声 – 青野武

Dr. Arzerstein  声 – 宮内幸平

沢村まさや  声 – 池水通洋

オペレーターA  声 – 太田真一郎

オペレーターB  声 – 永島由子

ナレーター  声 – 掛川裕彦

記事の引用元はここをクリック

イメージファイトII(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【イメージファイトII(最新無料動画はここをクリック)】