スーパーゴルフ(スーパーカセットビジョン)

YouTube responded with an error: Daily Limit Exceeded. The quota will be reset at midnight Pacific Time (PT). You may monitor your quota usage and adjust limits in the API Console: https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/quotas?project=252849747422

[csshop service=”rakuten” keyword=”スーパーカセットビジョン” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1984年発売。

キャッチフレーズは「18HOLES PAR72 5805M」。

1 – 4人に対応したゴルフゲーム。

コントローラはプレイヤーによる区別が無く、2個のコントローラを全員で共用する(SCVにはコントローラが2つしかなく、増設もできない)。

ボタン1つでいつでもスコア表を参照可能。

カップまでの距離などはメートル表示で統一されている。

ショットは16方向という大雑把な方向しか選べないので、多くの場合はスライスやフック(および風向き)を活用することになる。

クラブはウッド(1・3・5)、アイアン(3・5・7・9)、サンドウェッジ、パターの9種(ピッチングウェッジは無く、サンドウェッジで代用)。

方向とクラブを選択後、ショットのボタンを押すと振りかぶる。5回振りかぶるまでにボタンを押し、振りかぶりの大きさで力加減が決まる。

さらにショットの瞬間にもボタンを押し、そのタイミングによってスライス・ストレート・フックが決まる。

タイミングが合わない場合はランダムに曲がる。

フェアウェイ・無風での1番ウッドの飛距離は最大で約250メートル程度。

OUT・INそれぞれ9ホールずつの計18ホール(パー72)。

OUTのみ・INのみ・任意の1ホールのみのゲームも選択可能なほか、風の有無も選択できる。

フェアウェイ・ラフ・バンカーの区別あり。

池・川は1罰打。

OBは画面外のみ(1罰打)。

障害物として木がある(大小2種類)。

また空中のボールには干渉しないが転がるボールを止める障害物として茂みと橋がある。

全員のボールがグリーン近くに来るとグリーンの拡大画面となり、縮小画面に戻ることはない。

グリーン周囲には芝目の粗い部分があり、パットがそれやすいが、ウェッジで飛び越せる。

パットの勢いが強すぎるとカップに弾かれる。ピンまでの距離は画面に表示されるが、コースごとに画面縮尺が異なるため、画面の感覚から距離を判断することはできない。

記事の引用元はここをクリック

スーパーゴルフ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【スーパーゴルフ(最新無料動画はここをクリック)】