ベーシック入門(スーパーカセットビジョン)

YouTube responded with an error: Daily Limit Exceeded. The quota will be reset at midnight Pacific Time (PT). You may monitor your quota usage and adjust limits in the API Console: https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/quotas?project=252849747422

[csshop service=”rakuten” keyword=”スーパーカセットビジョン” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

カセット貼付シールでは『Super BASIC』というタイトルになっている。

Tiny BASIC程度の最低限のコマンド・関数を備え、スプライトなどゲーム専用命令を追加した、BASIC言語ソフト。

BASICのほかにキャラクターエディタモードがあり、BASICで扱うキャラクターの一部をユーザーが作成可能。

また非公式ではあるが、機械語にも対応している。

スーパーカセットビジョンにはキーボードは接続できないが、本体のセレクト12キー(テンキー)をファンクションキーに見たて、ジョイスティックで選択肢を切り替えることで、テンキーからすべての文字を入力できる。

マニュアルは難しい部分を省き、初心者に分かりやすく構成されている。

本文はBASICプログラムの最低限の使い方とサンプルゲームを改造する説明だけで終わっており、本格的なゲームを作るための説明は無い(サブルーチンの概念すら解説がない)。

基本を習得した後はサンプルゲームのプログラムリストの解説と巻末のコマンドリファレンスを参考に独習することになるが、それらのページではマニュアルに説明の無い専門用語が使われており、急にハードルが高くなっている。

また作製中のプログラムはバッテリーバックアップされるが、外部入出力は一切できない。

したがってサンプルプログラムをロードするだけで自作プログラムはすべて消える。

すなわちBASIC初心者が既存のサンプルゲームを適当に改造して遊ぶような使い方が想定される、入門用のBASICソフトになっている。

記事の引用元はここをクリック

ベーシック入門(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ベーシック入門(最新無料動画はここをクリック)】