涙の倉庫番スペシャル(ディスクシステム)

【発売日】 1986年7月30日
【発売元】 アスキー
【開発元】 シンキングラビット
【メディア】 ディスクシステム
【ジャンル】 パズルゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”涙の倉庫番スペシャル” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1982年12月に有限会社シンキングラビットから発売されたコンピュータパズルゲーム。

最初にBASICでプログラミングされたPC-8801版が発売され、以後様々な家庭用ゲーム機などで移植された。

忍耐力の必要な難易度と地味なゲーム性から、ゲームライターの中には「アクションやシューティングが辛くなってきたと感じた中高年に向いているゲームかもしれない」と評する向きもある。

フィールドは最大横32×縦20の壁、荷物、格納場所、そしてプレイヤーが操作する人間からなる。

ゲームの目的は人間を操作し、すべての荷物を格納場所に運ぶことである。

人間は上下左右に移動することができる。

進行方向に荷物がある場合、その荷物を押すことができる。

但し、荷物は1つずつ押す事しかできない。

また、荷物は押すのみで、引くことはできない。

記事の引用元はここをクリック

涙の倉庫番スペシャル(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【涙の倉庫番スペシャル(最新無料動画はここをクリック)】