スーパーロードランナー(ディスクシステム)

【発売日】 1987年3月5日
【発売元】 アイレム
【メディア】 ディスクシステム
【ジャンル】 アクションパズルゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”スーパーロードランナー ディスクシステム” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

ファミリーコンピュータ ディスクシステム用ソフト。

アーケード版4作がベースとなっており、「スペシャル金塊(最初に取ると高得点)」や「敵を倒さないでクリアのボーナス」など、特徴的なシステムを一部受け継いでいる。

アーケード版『IV』と同様の2人協力プレイモードも搭載しており、敵キャラやステージもアーケード版4作から選りすぐられたものとなっている(ステージは若干のアレンジが加えられたものや本作オリジナルのものもある)。

ただし敵の行動パターンはアーケード版と異なり、地形に関係なくひたすら主人公に向かってくるような単純なものになっている。

敵の種類は5ステージごとに変化するが、アーケード版のような中間デモは無く、敵による性能差も存在しない。

ステージのエディット機能が搭載されており、通常のステージと同様の広さのものを1人プレイ用・2人プレイ用それぞれ5面ずつ作成できる。

作成したステージはディスクカードに保存が可能。

記事の引用元はここをクリック

スーパーロードランナー(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【スーパーロードランナー(最新無料動画はここをクリック)】