キン肉マン キン肉星王位争奪戦(ディスクシステム)

【発売日】 1987年5月1日
【発売元】 バンダイ
【開発元】 ヒューマン
【メディア】 ディスクシステム
【ジャンル】 アクションゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”キン肉マン ディスクシステム” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1987年5月1日にバンダイから発売されたファミリーコンピュータ ディスクシステム用ゲームソフト。

ゆでたまごの漫画作品『キン肉マン』を題材としている。

原作のキン肉星王位争奪編のストーリーを元に作られた横スクロールのアクションゲームである。難易度が高いと評判だった。

プレイヤーはキン肉マンら正義超人のチームを編成し、ステージの道中でマリポーサ、ゼブラ、フェニックスの各チームと闘う。

基本は横スクロールアクションで、相手チームのメンバーを倒すと天守閣でボスと闘うことになる。

ステージごと(ステージ3を除く)にキン肉マン以外の他の正義超人が闘いに挑む順番を決める。

各ステージは横スクロールの通常ステージを進み、各ステージのボスを倒すことで次ステージへと進む。

4ステージ分をクリアした段階で天守閣での大将戦となる。

大将戦は横スクロールではなく、リング内で必殺技を駆使しながら対決する。

ただし、ステージ3は通常ステージがなく大将戦のみ、ステージ4は通常ステージの代わりに迷路があり、その後ステージボスと4連戦、さらに大将戦が2連戦となっている。

ステージ中ではスタートボタンでポーズにしてからセレクトボタンを押すことによりメンバーを変更可能。

パワーが0になると、その超人は使用不可能になる。

ステージクリア後、残り時間数によってボーナスパワーが支給され、生き残った超人に限り、パワーを回復できる。

記事の引用元はここをクリック

キン肉マン キン肉星王位争奪戦(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【キン肉マン キン肉星王位争奪戦(最新無料動画はここをクリック)】