クレオパトラの魔宝(ディスクシステム)

【発売日】 1987年7月24日
【発売元】 DOG
【開発元】 スクウェア
【メディア】 ディスクシステム
【ジャンル】 ロールプレイングゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”クレオパトラの魔宝” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

スクウェア(現スクウェア・エニックス)が開発し、同社がDOGブランドで1987年7月24日に発売したディスクシステム用ロールプレイングゲーム。

敵を倒して経験値を蓄えてレベルアップするRPGの要素と、謎解きが中心のアドベンチャーゲームの要素を組み合わせたゲーム。

ゲームスタイルそのものはアドベンチャーゲームであり、様々なコマンドを駆使して謎を解く。

しかし街、砂の塔、神殿の3ヶ所はコマンドを選ぶ度に敵が現れる可能性がある(街や店の中は例外)。

ゲームは街からスタートする。

すぐに敵が現れるが、序盤は武器を持っていないので攻撃する事が出来ない。

レベルは最大で12までで、一定の経験値を貯めて宿屋に止まるとレベルアップする。

だが、経験値を65535まで貯めて宿屋に泊まるとレベル13になり、HPが大幅にアップする。

戦闘は「たたかう」「もちものをつかう」「にげる」の中からコマンドを選ぶ形式。敵にダメージを与えても具体的な数字は出ず、「かなりのダメージをあたえたぞ!」等という文章で伝えられる。

記事の引用元はここをクリック

クレオパトラの魔宝(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【クレオパトラの魔宝(最新無料動画はここをクリック)】