磁界少年メット・マグ(ディスクシステム)

【発売日】 1987年7月3日
【発売元】 DOG
【開発元】 シンキングラビット
【メディア】 ディスクシステム
【ジャンル】 アクションパズルゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”磁界少年メット・マグ” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

シンキングラビット開発、DOGブランドから1987年7月3日に発売されたファミリーコンピュータ ディスクシステム用のアクションパズルゲーム。

タイトル画面でコントローラーのセレクトボタンを押す事によって男の子のマグがプレイヤーになる「磁界少年メット・マグ」と女の子のメグがプレイヤーになる「磁界少女マット・メグ」の2人の主人公を選ぶ事ができる。

「磁界少年メット・マグ」の方はキャラクターや画面上下の移動手段である転送機などメカニック的な物が中心である事に対して、「磁界少女マット・メグ」はキャラクターが動物的な物やとぼけた感じの物が多く、画面上下の移動手段も魔法の鏡といったファンタジック的なものになっている。

ただしゲームのルールと内容は同一である。

ステージにある全てのマグチップを取る事によって出口が開き、次のステージに進める。

これを繰り返す事によって合計100ステージを突破していく。

記事の引用元はここをクリック

磁界少年メット・マグ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【磁界少年メット・マグ(最新無料動画はここをクリック)】