19 ヌイーゼン(ディスクシステム)

【発売日】 1988年3月4日
【発売元】 ソフトプロ
【開発元】 ソフトプロ
【メディア】 ディスクシステム
【ジャンル】 シミュレーションゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”ヌイーゼン ディスクシステム” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1988年3月4日にソフトプロから発売されたファミリーコンピュータ ディスクシステム用ゲームソフト。

ジャンルはウォー・シミュレーションゲーム。

ゲームは大まかに、舞台となる島全体で配下の部隊を動かす戦略画面と、戦略画面で部隊同士が接触した際に戦闘を処理するコンバットモードからなる。

ストーリーにある「万能の石」の探索の要素は、実際にはゲーム中に存在しない。

最終的には自分以外の三人の陣営を全て打倒することを目指す、純粋な戦術・戦略要素のみで構成されたゲームである。

本作は操作体系なども極めて独特のものであり、移動方式は『バンゲリングベイ』(1984年)などと同様のラジコン式である。

コンバットモードは本作の最大の特徴であり、ゲームの攻略上も重要なウェイトを占めている。

コンバットモードではユニットが擬似ヘックス上に配置され戦闘指示を与える。ユニットに可能な指示は、「移動」、「射撃移動」、「格闘遊撃」、「休息」の4つ。

プレイヤー及びコンピューターの操作する四人の将軍にはそれぞれ際立った特色がある。

戦闘指示において配下の兵士が行う行動の範囲や効果が異なり、それが得意とする戦法や有利な戦場に大きな影響を及ぼす。

記事の引用元はここをクリック

19 ヌイーゼン(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【19 ヌイーゼン(最新無料動画はここをクリック)】