ウルトラマン倶楽部 地球奪還作戦(ディスクシステム)

【発売日】 1988年10月22日
【発売元】 バンダイ
【メディア】 ディスクシステム
【ジャンル】 ロールプレイングゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”ウルトラマン倶楽部 ディスクシステム” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1988年10月22日、バンダイからファミリーコンピュータ ディスクシステムのソフトとして発売。

怪獣軍団に捕らわれたウルトラ兄弟を救出し、怪獣軍団の親玉を倒すという内容のRPG。

敵怪獣ごとに弱点が設定されており(耳や角など)、戦闘時にその部分に照準を合わせて攻撃すると大きなダメージを与えられるというシステムが特徴的だった。

ステージは山岳・森林・氷河・コンビナート・都市・地底(地下)の六つ。

但し、地底(地下)はある条件を満たさないと侵入することができない上、ラストボスにたどり着くどころか、エンディングを迎えることが出来ない。

また一部のステージでは何かに困っている怪獣がおり、その助けとなる行動を取ると重要アイテムが入手できる。

このゲームには経験値、貨幣、守備力の概念がなく、敵を倒し続けると攻撃力が、イベントをクリアしたり、逃げ続けたりすると素早さが上がる。

記事の引用元はここをクリック

ウルトラマン倶楽部 地球奪還作戦(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ウルトラマン倶楽部 地球奪還作戦(最新無料動画はここをクリック)】